MENU
幸せな恋愛……してみませんか? 彼氏彼女を作る方法から倦怠期を乗り越える方法まで盛りだくさん!あなたの恋を今よりワンランクアップさせる魔法のブログ。
記事一覧

未分類

★運命の男性の見つけ方

2012/06/05  未分類

 これ…「絶対」と言い切れます。

 drawrysikinの体験からも、

 素敵な恋愛をしている周りの女性(男性)からも、
 
 むしろ、「素敵な生き方」をしている全ての人に共通していることがあるんです。

 それは…

 「自分らしく生きている」こと。

 

 恋愛においてもそれは同じ。

 世の中って不思議で、

 ちゃんと自分に必要なものは、必要なタイミングで手に入る、

 出会えるようにできているんですよね。

 というより、ちゃんと「引き寄せる力」があるんです。

 それなのに、

 「私はこんなじゃない…」

 と、自分を偽っていたら、

 「本当に自分に必要なもの」が分からなくなってしまいますね。

 当然、引き寄せる力も弱ってしまいます。

 引き寄せる力を強くするには、

 とにかく自分らしく生きること。
 
 自分の感情、気持ちをちゃんと自分で知って、それを偽らない。

 素直になること。

 自然体で生きられれば、自然と「運命の人」、

 あなたが本当に必要としている人、

 また、あなたを必要としてくれる相手と巡り会えます。

 他人との関わりの中で、

 「自分」を見失ってしまうことって、

 現代では多いように感じます。

 そんな時代だからこそ、

 たまにはしっかり自分と向き合う時間も作ってあげてくださいね☆

続きを読む >

★どうやって人に頼ったらいいの?…頼り方が分からない女性へ

2012/06/03  未分類

 「人に頼る」「何かを頼む」

 これって、無意識に出来る人と出来ない人と、いますよね。

 

 もちろん、人にやってもらってばかりじゃ自分が成長できない…なんてこともありますが、

 それでも、

 「モテ」技術として「頼る」ことは重要だとされている今日、

 「ついつい、人に頼むより自分でやった方がいいや…と思って頑張ってやってしまう」

 というあなた…
 
 なんだか、切ないものがありますよね。

 もちろんdrawrysikinもそうでした(笑)

 

 しかし、もともと出来なかったからこそ、

 その効果を実感しています。

 頼る事ができない人というのは、

 「こんなことお願いしたら、めんどくさいだろうな…」

 と考えてしまいがちです。

 
 
 でも、一つだけ覚えておいてください。

 「人は、頼み事をされると、頼み事をしてきた相手に好意を抱く」

 という心理学的な知識を。

 そう、誰かの為になにかをしてあげることって、

 実は嬉しいことなのです。

 だから、「頼み事をする」ということは、立派なコミュニケーションの一つなのだと考えて。

 

 そして、

 「あなたが○○してくれたおかげで、私はとても助かった(嬉しかった)、感謝している」

 ということを、しっかりと伝えましょう。

 「頼む」は簡単なことなのに、意外と出来ないモテ技。

 少しずつ、「お願いごと」、できるようになりましょう☆
 

続きを読む >

★「男嫌い」な女の子

2012/06/02  未分類

 「男って駄目だよね」「やっぱり好きになれない」

 …実は、drawrysikinは学生時代、そう考えていました。

 

 どうしてそう考えるようになったのかは、

 家庭環境など、人それぞれかと思いますが、

 こういう女の子って結構多いように思います。

 しかしこの「男って駄目だよね」

 という言葉の裏には、

 「支えて欲しいのに私を支えてくれない」という気持ちが含まれていたように思います。

 

 「男って駄目だよね」という女の子は、基本的には「強がり」です。

 「頑張り屋さん」で、実際に仕事も出来る人が多いでしょう(drawrysikinもそうだったかは別として…(笑))

 

 そんな彼女達も、やはり女の子。

 男の人に守ってもらいたいし、支えられたい。

 でも、「世の中にはそんな強い男がいない」→男って駄目だよね

 となるわけです。

 

 もちろん、彼女達の周りにそういう男がいないのもあるでしょうが、
 
 では、そもそもその出会いを遠ざけている原因はなんなのでしょうか?

 

 それは、実は「強がっている」ことなんです。

 drawrysikiの場合は、

 「私は一人でも大丈夫」「私は強い」と言ったことを、

 自分にいつも言い聞かせていました。

 でも、

 それって…違います。

 

 人間は絶対に一人では生きて行けないし、
  
 自分より強い人、凄い人は沢山いる。

 
 大切なのは、

 自分の「弱さ」を認める事なんですよね。

 自分の弱さを認められると、

 自然と他人の弱さも受け入れられるようになる。

 
 人間なら弱いところもあって当たり前。

 

 良いところも、悪いところもある。

 そう考えられるようになると、

 不思議なもので、

 なぜか今までこの世界には存在すらしないと思っていたような、
 
 まさに理想通りの男性に出会う事が出来たりするものなんですよね。

 
 明日は日曜日☆

 肩の力を抜いて、素敵な休日を過ごしてくださいね♪

続きを読む >

★こころの余裕、忘れてませんか?

2012/06/02  未分類

こんにちは、drawrysikinです。

さて、みなさん、突然ですが今、どんな気持ちですか?

ウキウキ、楽しい気持ちですか?

それとも、憂鬱な気持ちですか?

今日のテーマは、「心の余裕」です。

日頃の生活に追われていると、

心の余裕はどんどんなくなってゆきます。

drawrsikinは、今は自分の大好きな事を仕事にして、

忙しいながらにとても充実した毎日をいるのですが、

やっぱり下積み時代は余裕なんて全くない時もありました。

そんな時って、

笑顔や、周りの人への感謝を忘れがちになってしまっています。

とはいえ、自分のことで手一杯でそんな余裕がない状態なので、

どうにもならないといえばどうにもなりませんよね。

そんな時は、まず体をリラックスさせることがおすすめです。

体と心って、切って離せるものではありません。

体がリラックスできると、自然と心もリラックスできるものです。

エステやマッサージ、ヨガなんかもオススメ。

散歩やちょっとした運動でも、本当になんでもいいので、

体が喜ぶ時間を、ぜひ作ってあげてくださいね☆

続きを読む >

★人の気持ちを動かす為には

2012/05/31  未分類

 「どうしても、付き合いたいー!!!!!!」

 だとか、

 「もっと私を愛してー!!!!!!」

 だとか…

 相手に対して、「○○して!!!」って思う事…ありますよね。

 …しょっちゅうありますよね。

 でも、所詮人の心なんて思い通りにならないものです。

 

 だから人は「駆け引き」をするんですよね。

 でも
 drawrysikinは思うんですが…

 結局、本当に人の心を動かすものって、

 「愛情」とか「誠意」だと思うんですね。

 自分に対して相手が与えてくれた、「真心」というか…

 
 駆け引きってゆうのは、

 「相手に自分を好きになってもらうためにする行動」

 だったり、

 「相手を自分の思い通りに動かす方法」

 だったりしますが、

 それってあくまで「スパイス」です。

 駆け引き(スパイス)だけでは恋愛は成り立ちません。

 見返りを求めるのではなく、

 ただ愛する。

 そういう愛って、相手にまっすぐに届くんですよね。

 

 その根底にあるのは、

 「相手への思いやり」です。

 相手を尊重すること、とも言えますね。

 自分の気持ちを押し付けたところで、相手は相手。

 

 ただ、あなたが「自分の気持ちを持つ」のは自由です。

 それを相手に押し付けるのは良くありませんが、

 「真心」で相手に接することは、

 相手に決して悪い印象を与えませんよ。

 あなたにも早く、素敵な恋が訪れますように…☆ 

続きを読む >

... 111213
«13 / 13