彼氏が出来る人とできない人の違い

「彼氏が欲しいけどできない」

このブログには、こんな風に悩んでいる多くの人が来てくれています。

私自身、かつて同じように悩んでいたころには、いろいろな恋愛ブログを見たり、恋愛関連の書籍を読んだりして一生懸命『男心』や『恋愛心理』について勉強していました。

しかし、同じように悩んでいる女性の中にも、『恋愛の勉強をしたらすぐに彼氏ができる人』と『いくら勉強をして自分磨きをしても一向に彼氏ができない人(あるいは彼氏ができてもすぐにフラれるなど、なかなか恋愛がうまく行かない人)』とがいます。

いったいどうしてなのでしょうか?

今回は、その2つのタイプの違いについて解説していきます。

『恋愛の勉強』をしたらすぐに彼氏ができる人

頑張ると彼氏が出来る人

  • 本当は女性らしいのにその女性らしさをこれまで隠していた人
  • 恋愛を『楽しいもの』と考えている人
  • 男の人とも普通に話すことができる人
  • 自分の女性らしさに自信がない人
  • 男も女も同じだと考えている人

これらに当てはまる女性は、『男心』『女性らしい仕草』『恋愛心理』などを学ぶとすぐに彼氏ができる可能性が高いです。

というのも、こうしたタイプの女性はそれによって『本来の自分らしい在り方』を取り戻せるからです。

例えば、本当は着てみたいと思っていたけれど「自分には似合わないし……」と決めつけていたワンピースを着てみたり。髪を伸ばして香水をつけてみたり。男の人にハートマーク付きの可愛いメールを送ってみたり、2人きりで出かけるときには普段はしない化粧をしてみたり。

これまで内に秘めていた女性性が発揮されることで、周りの男性たちの目にもますます魅力的に、そして可愛らしく映ります。「最近女の子らしくなったね」「なんか可愛くなったよね」などと言われることもあるかもしれません。

『周りからも女性としてみられている』と自覚することは自信にもつながりますし、異性からのアプローチや脈ありサインにも気づきやすくなります。

そのためこのタイプの女性は『恋愛の勉強』をすることで、すぐに彼氏が出来る傾向にあるのです。大切なのは自分の中の『女性らしさ』を認めてあげること。そのためには最初のうちはあえて意識して『女性らしいこと』をしてみるのが効果的で、それには『恋愛の勉強』が適しているのです。

ぜひ『男の人が「この子可愛い」と胸キュンする9つの瞬間』などを参考にして『可愛い女の子』という本来の自分らしい在り方に戻ってみてください。

『恋愛の勉強』をしてもなかなか彼氏ができない人

頑張るのをやめると彼氏が出来る人

  • 本当の自分の在り方よりも過剰に『女の子らしく』してしまっている人
  • 恋愛を『怖い・恐ろしいもの』と考えている人
  • 男の人と話すのが苦手な人
  • 男性に対して嫌悪感がある
  • 自分に自信がない

一方、これらに当てはまる人は『恋愛の勉強』をしてもなかなか彼氏ができないか、できても満足出来る恋愛に繋がりにくい傾向にあります。

というのも、こうしたタイプの女性は『男心』『恋愛心理』などを学び、実行することで『自分以外の誰か』を演じてしまい『本来の自分らしい在り方』から遠ざってしまいがちだからです。

例えば、本当はあまり好きではないのに『こうしないとモテないから』という理由だけで香水をつけたり。本当は全く興味がないのに料理を習ってみたり。面倒だしやりたくない……と思いながら飲み会でサラダを取り分けたり。本当はバリバリの『出来る女』なのに無理して『天然女子』を演じてみたり……。

しかし、そうして『作り上げた自分』に寄ってくる男性は、ありのままの自分はなく、作りあげた自分に寄ってきた人。そのため、関わっていく上でどうしてもズレが生じてしまい、たとえ付き合いに発展したとしても、長続きしない傾向にあります。

このタイプの女性にとって何より大切なのは、『自分そのもの』に自信を持つこと。

『女の子らしくない自分』でも『完璧じゃない自分』でも、魅力的で価値があるんだと信じることです。

恋愛や男性に対しての恐怖心も、自分に自信を持つことが出来ると薄れていく傾向にあります。自分は大丈夫。自分は価値がある。自分は素敵。そんな風にまずはつぶやいてみてください。

そして少しずつ『無理してやっていたこと』をやめてみてください。

本当はパンツが好きなら無理してスカートなんて履かない。良い子でいるのもやめてみる。無理して高い声を作るのもやめる。

そんな風にして『無理しない自分』をさらけ出すと、案外大丈夫なんだと気づけるもの。肩の力も抜けます。

すると不思議なもので、頑張って努力していたときよりも異性から声をかけられることが多くなったり「最近素敵になったね」などと言われるのだから驚きです。

大切なのは自分らしく生きること

自分らしく生きて自分らしい恋をしよう

さて、あなたはどちらのタイプが自分に当てはまると感じましたか?

いずれにせよ、大切なのは『本当の自分』と『今の自分』のズレを認識し、少しずつ調整していくことです。

「自分はこうあるべきだ」「自分はこういう人間だ」「自分はこうしていなければならない」という思い込みを外すこと。そしてこれまでに作り上げてきた『殻』を割ってみること。

最初は勇気がいるかもしれませんが、もしもあなたがこの記事を読んで何か感じるものがあるのであれば、ぜひチャレンジしてみてください。

それが『本当のあなた』に合っているのであれば、心の内側から湧き上がるような喜びやトキメキを感じるはずですよ。自分を認めてあげると、生きていくのがずっと楽になります。

その感覚を大切にしてみてくださいね。

いつも温かい応援、ありがとうございます。
あなたの恋が素敵な未来に繋がりますように……☆