出会いの場として、婚活パーティーや街コンを選ぶ女性が増えています。あなたの周りにも、こうした出会いがきっかけでお付き合いや結婚に発展したカップルがいるかもしれません。

しかし、1回目のパーティーでうまく恋のチャンスを掴む女性もいれば、短い時間でうまく自分をアピールできず、なかなか出会いを『次』につなげられない女性も多いもの。

いったい、その違いはどこにあるのでしょうか?

今回は『婚活パーティーで出会いを見つける女性の特徴3つ』を紹介します。

【1】「付き合ったら楽しそう」と思わせる趣味や特技がある

婚活パーティーに参加している男女は、「この人と付き合ったらどうなるかな?」と想像しながら相手を見ています。そのため、「付き合ったら楽しそう」と感じさせることができれば、それだけ異性からもアプローチされやすくなります。

  • 料理
  • アウトドア
  • 美味しい店探し

こうした『付き合った後に一緒に楽しめそうな趣味』は積極的にアピールすると、恋に繋がりやすくなります。

【2】相手との間に共通点を見つけられる

『恋人の条件』に「自分と気があう人」をあげる人は多いです。そして「気が合いそう」と感じてもらうには、相手と自分の共通点を見つけるのが近道。

  • 職種
  • 出身地
  • 好みの音楽や映画

事前にプロフィールカードが配られる場合には、自分の情報をしっかり書くのはもちろん。参加者のプロフィールにもなるべく目を通して、『共通点』になりそうな話題を見つけておきましょう。

【3】狙っている異性に好まれそうな外見をしている

外見が相手の好みに合っていれば、それだけアプローチされやすくなります。自分の好みがはっきりしている場合には、その『ターゲット』に合わせて外見を作りましょう。

例えば……

  • 穏やかで優しそうな人と恋がしたいなら、そういう人が好みそうな淡い色合いのドレスを選ぶ
  • 高収入な人が良いなら、ある程度お金をかけて身だしなみを整える
  • 男らしい人と付き合いたいなら、守ってあげたくなるような女性らしさを出す

「自分が好みの男性は、どんな女性が好きなのかな?」と考えて髪型やファッションを選んでみてください。狙いを定めれば、それだけその層からは注目されやすくなり、恋のチャンスを増やすことができます。

おわりに

いかがでしたか?

少し意識を変えるだけで、恋のきっかけがずっと掴みやすくなります。「次こそは!」と思ったときには、ぜひ活用してみてくださいね。

いつも暖かい応援、ありがとうございます。
あなたの恋が素敵な未来につながりますように……☆