ホワイトデーのお返しをくれない男性心理

3月14日はホワイトデー。

しかし世の中にはこんな風に悩んでいる女性が大勢います。

「彼からホワイトデーのお返しがもらえない」

いったい何故、男性はホワイトデーのお返しをくれないのでしょうか?
今回はその男性心理を解説します。

【1】忘れている

忘れている

【温度差】ホワイトデーに対する男の本音3選で解説したように、男性の中にはホワイトデーを『どうでもいいイベント』として捉えている人が少なくありません。

彼がお返しをくれないのは、もしかすると『今日がホワイトデー』ということをすっかり忘れているからかも。

【2】お返しをする必要がないと思っている

問題ないと思っている

3月14日がホワイトデーだと知っていても。お返しをする必要がないと思っている可能性もあります。

  • 女性の「お返しはいらないよ」を真に受けている
  • ホワイトデーはどうでもいいイベントだと思っている
  • 女性がお返しを期待していることに気づいていない

など理由は様々ですが「お返しは別にしなくてもいい」と思っている男性は決して少なくありません。

とはいえ、女性からすると一生懸命選んだ(作った)チョコにお返しがないのは寂しいものですよね。

もしもあなたが「お返し」を期待しているのであれば、それとなく彼に伝えてみることをオススメします。

【3】脈なしを伝えるためにあえてお返しをしない

男性の優しさ

お付き合いしていない女性からバレンタインにチョコをもらったけれど。「期待させたくない」という思いからあえてお返しをしない男性もいます。

  • バレンタインの後から距離を置かれている
  • 恋愛的な話題を一切口にしない
  • 「会える?」と尋ねてもはぐらかされる

これらに当てはまる場合は、彼がお返しをくれないのは「変に期待させたくない」というあなたへの優しさなのかもしれません。

【4】何をあげたら良いのかわからないうちに時間だけが過ぎてしまった

月日が流れてしまった

「好きな男性のためにチョコを選んだり作ったりするのが楽しい」という女性は多いと思います。

しかし男性の中には「彼女が欲しいものがわからない」「お菓子に詳しくない」などの理由からお返しを選ぶことを『苦行』のように感じている人も多いもの。

「どうしよう?」と悩んでいるうちに月日が流れてしまい、彼女からも特に催促されないから「別にいいか」「彼女も別に期待していなかったのかな」などと考えてしまった可能性もあります。

【5】めんどくさくて放置してしまった

面倒くさくて放置してしまった

本当はあげた方がいいと分かっているけれど。彼女から「ホワイトデーが楽しみだな」なんて言われたけれど。それでも『めんどくさい』という理由で放置してしまった可能性もあります。

女性は男性からホワイトデーのお返しがもらえないときに「私のことはどうでもいいと思っているのかな」などと考えがちですが、この場合男性がどうでもいいと思っているのは『ホワイトデー』というイベントそのものです。

ホワイトデーにお返しをしなくても、彼女が傷つくとは思っていない。自分の株が下がることもないと思っている。だからこそ「面倒だな」という気持ちを優先させてしまうのです。

『ホワイトデーのお返しがない=脈ナシ』とは限らない

いかがでしたか?

ホワイトデーにお返しをもらえなかったからと言って必ずしも『脈ナシ』とは限りません。

気になる男性の気持ちが知りたいときには、ホワイトデーのお返しの有無だけではなく、相手の男性の『脈ありサイン』などを確認してみてくださいね。

カップルの場合には、あなたがお返しを期待していたこと。バレンタインに一生懸命選んだ贈り物にお返しがないのは寂しいことなどを、可愛らしく伝えてみるのがおすすめです。

いつも温かい応援、ありがとうございます。
あなたの恋が上手く進みますように……☆