いい感じなのに告白してくれない

「いい感じの男性がいるけれど、なかなかお付き合いに進展しない……」

あなたの周りにも、こんな風に悩んでいる女性がいるのではないでしょうか?
あるいは、あなた自身が同じような悩みをお持ちかもしれません。

  • お互いに好意を抱いていると思う
  • 周りからも「付き合っちゃいなよ」などと言われる
  • 2人きりで出かけたりメールのやりとりをしている

『イイ感じ』の関係なのに告白してくれないのは、どうしてなのでしょうか?

今回は『男性の本音5選』を紹介します。

【1】タイミングを計っている

タイミングを計っている

女性はどちらかというと気持ちが盛り上がったときや、周りからけしかけられた勢いで告白する傾向にあるのに対し、男性は綿密に計画を練って告白をする傾向が強いです。

  • 振られて恥をかくのが嫌だ
  • 相手の思い出に残る告白がしたい
  • カッコよくキメたい

こんな気持ちがあるからこそ、相手から振られないという確証を得て、状況が整うまではなかなか告白に踏み切れないのです。

女性はあまり「カッコイイ告白をしたい」とは考えませんよね。だからこそ、自分のことを少なからず思ってくれているにも関わらず告白してくれない彼に、割と早い段階でヤキモキしてしまうのです。

イイ感じなのに彼がなかなか告白をしてくれないときには、まずは「タイミングを計っているのかもしれない」と考えてみてください。好意のサインを伝えることも、彼からの告白を引き出すためには有効です。

【2】告白されるのを待っている

待っている

誰だって振られるのは嫌です。「自分から告白なんて無理」と考えている男性もいます。

好意を匂わせてくるけれど決定的な一言を言ってくれない場合、彼はもしかするとあなたからの告白を待っているのかもしれません。

以前、男はやっぱり追いかけたい!男性から告白した方が恋愛が上手くいく3つの理由という記事をアップしましたが、世の中にはいろいろな男性がいます。

相手がとてもシャイで人見知りな草食系の男性の場合、思い切って告白してしまうのが吉!いつまで待っても発破をかけても行動してもらえず、時間だけが経過してしまう可能性もあります。

【3】迷っている

悩んでいる

相手がまだ迷っていて、なかなか告白に踏み切れていない場合もあります。

  • 好意を伝えてもはぐらかされる
  • 「もうちょっと待って」などと言われている
  • 以前と比べるとそっけなくなった

これらに当てはまる場合、彼はあなたとの交際にまだ迷っている段階なのかもしれません。

彼への気持ちが大きいのであれば待つのもありですが、『キープ』にされてしまうと告白される可能性はますます低くなってしまいます。

2人の関係にもよりますが、彼があなたに対して誠実に向き合ってくれているかいないかをしっかり見極めて、次の恋に進むか待つかを判断することをおすすめします。

【4】キープされている

キープしている

  • 一緒にいるときに他の女性の話をする
  • 告白はないけれど体の関係はある
  • 突然呼び出される
  • こちらが好きだということはバレている
  • 「この女性は自分から離れていかないだろう」と思われている

これらは、女性が男性を追いかけてしまっている状態です。
女性が自分から離れていかないと思っているため、他の女性の話をしたり、多少横暴な態度をとるのです。

誠実な男性ならば、女性から好意を示された段階で『お断りサイン』を出してくれます。しかし、恋人にしたいとまでは思えなくても、可愛くて一緒にいて楽しめる女性から好意を示されたらはっきりと態度に示せず、結果的に『キープしてしまう状態』になってしまう男性も大勢いるのだということを知っておきましょう。

【5】ずっと友達でいたいと思われている

ずっと友達

これには2つのパターンがあります。
1つは、相手の男性があなたからの恋愛的な好意に気づいていて、あえてスルーしている場合。もう1つは、彼があなたからが恋愛的な好意を向けていることに全く気づいていない場合です。

いずれにせよ『一緒にいて心地よい存在』としては認識されている可能性が高いので、ふとしたきっかけで『恋愛対象』になれる可能性も充分にあります。

ただ、そのきっかけが『少し離れてみること』なのか『色気ムンムンで迫ること』なのか、あるいは『真剣に思いを伝えること』なのかは状況によって違ってきます。彼の性格や2人の関係を考慮した上で、きっかけを作り出してみてください。

冷静に状況を分析することが大切

告白してくれない男性の心理

いかがでしたか?

男性との関係が進展せずに悩んだ時。
『いい感じ』な相手の気持ちが分からなくなったとき。

今回紹介した5つのことを思い出してみてください。

渦の中にいるときというのは、なかなかその状況を客観視できないもの。「もしかしたら〜なのかも」と考えることで、今後の対策を立てたり、モヤモヤからも抜け出しやすくなりますよ。

信頼できる人に相談してみるとも良いと思います。

いつも温かい応援、ありがとうございます。
あなたの恋が上手く進みますように……☆