初めての施術

カウンセリングから約10日、ミュゼプラチナムでいよいよ初めての施術です。

  • ワキ
  • Vライン
  • Iライン
  • Oライン
  • トライアングル上
  • トライアングル下
  • ヒザ下

合計7箇所の脱毛体験談を紹介します。

【1】受付

受付

前回予約した時間がカードの裏面に書かれているので、間違えないように来店。時間より少し早めに着くと、施術を終えた人がいたり、これから施術をする人がいたりで賑わっています。

20代の女性が多いなという印象でした。

待合室にはウォーターサーバーが設置されています。せっかくなのでお水を一口。

椅子に座って簡単な注意書きを読んでいると、すぐに担当のスタッフさんが出てきてくれました。前回とは違う方ですが、VIOなどの『恥ずかしい部分』の脱毛をするので、むしろありがたかったです。

【2】個室へ

初めての個室。スタッフさんに案内され、中に入ると大きな機械と簡易ベッドが置かれています。そして壁際にはロッカーがあって、そこにウェットティッシュやティッシュも置かれていて親切です。

部屋の中は明るく清潔。ベットに用意されたガウンに着替えるため、スタッフさんは一度退室してくれます。

個室といっても天井部分には隙間があり、隣の部屋の声や機械の音もうっすら聞こえてくるため、閉塞感はありません。個室というより『仕切られた空間』のほうが適切な言い方かも。

さて早速着替えようか……と思っていると、隣の部屋から、オレンジ色の光が!脱毛の光、想像していたよりかなり強いです。

ガウンと紙のパンツを履き、ブラジャーは付けたままでOK。パンツは紙といっても柔らかいメッシュで、お腹部分はゴムになっています。なかなかの履きごごち。

【3】脱毛箇所の確認

脱毛箇所の確認

コンコンとノックに続いて「お着替え終わりましたか?」とスタッフさんの声。

「オーケーです!」と答えると先ほどのスタッフさんが中に入ってきます。
「脱毛箇所が多いと2、3名のスタッフで担当することもある」とのことでしたが、私の場合は1人でした。

ベッドに座り、脱毛箇所の確認をしていきます。
ホクロや古傷のある場所は照射できないので、その部分は赤ペンで印をつけたり、シールで保護。

古傷はギリギリまで照射してくれるとのことです。

また、照射の際に痛みや、熱を感じる場合があるとのこと。

そしていよいよ施術スタート!

【4】照射

全ての部位は以下の手順で施術していきます。

①消毒

②剃り残しの確認(自分で処理しきれなかった剃り残しはスタッフさんが処理してくれます)

③冷やす(毛の濃い部分のみ)

④ジェルを塗布

⑤照射(※ゴーグルを着用)

⑥ジェル拭きあげ

⑦クールダウン(毛の濃い部分は保冷剤で念入りに)

⑧保湿

ワキ

ワキは『痛みや熱を感じやすい部位』とのことですが、私の場合は全く痛くありませんでした。ときどき『熱いおしぼりを当てられたくらいの熱』を感じます。

施術中はゴーグルを装着するため、何を行っているのかは分からないのですが、スタッフさんがいちいち「拭きあげます」「照射します」「ジェルを塗っていきます」と声をかけてくれるので安心できます。

ひざ下

ひざ下は、ときどき痛みを感じました。といっても、毛抜きで抜くときほどではありません。例えるなら、軽く毛を引っ張った程度。外側前面にときどきわずかな痛みを感じました。熱は感じませんでした。

ふくらはぎはうつ伏せになっての施術です。

Oライン

Oラインはふくらはぎのときと同様に、うつ伏せになって頭からタオルをかぶります。このタオルは光を防ぐためでもあるのですが、おかげで恥ずかしさもかなり軽減!

Oラインも剃り残しはお姉さんが丁寧に剃ってくれます。

Oラインも『熱を感じやすい箇所』との説明がありました。こちらは毛がそんなに太くないためか、痛みはありませんでしたが、おしぼりを当てているような熱を感じます。

「熱っ」というほどではなく、むしろ心地よいくらい。個人差はあると思います。       

Iライン

パンツをずらして、片側ずつ処理してくれます。粘膜の部分は照射できませんが、ギリギリまで照射してくれるとのこと。痛みも熱も感じませんでした。

が、次に紹介するトライアングルとIラインは、とくに私の場合はもともとの毛が『しっかりしている』ので、事前にしっかり冷やしてからの処置でした。冷たいタオルを当てるのですが、それが冷たい!仕方がないけど冷たい!

術後のケアも同様に、しっかり冷やします。時間はそこまで長くはなく、1分〜3分程度。

冷却は痛みや炎症を防ぐために大切なことなので、ここは耐えます。

ちなみに銀座カラーで脱毛をしている友人が「施術中は寒い」と言っていたので少し不安に思っていたのですが、ミュゼの場合は脱毛していない箇所にバスタオルや毛布をかけてくれるので、とくに寒さを感じることはありませんでした。

トライアングル上下

ここが一番痛みを感じました。そしてこの部分、剃るときにカミソリ負けしたために部分的に赤みが出てしまいました。そのため、そのわずかな部分は避けての施術です。

ローラーを動かすたびにピリピリと痛みを感じますが、我慢できないほどではありません。軽く毛を引っ張られた程度です。

また、同一箇所への照射は一度だけなので、痛みはほんの一瞬です。

【5】施術後

クールダウン

こうして施術が完了、クールダウンをしながら注意事項を確認します。

  • 保湿をしっかり
  • 当日のお風呂はぬるめのシャワーのみ
  • 体温が上がりやすいアルコールや運動は控える
  • 日焼けに注意

などなど。前回説明されたことの再確認です。

もしも自宅で痛みやかゆみが出たら、まずは冷やすこと。それでも変化がなければ、コールセンターかサロンに連絡してください、とのこと。こうして施術が終了しました。

【6】帰宅

私服に着替えます。

次回予約はその場で取ることも可能ですが、肌の調子に合わせて2ヶ月後。もしも毛があまり生えていないようなら2ヶ月半〜3ヶ月と調整したほうがよいとのこと。

WEBから簡単に予約やキャンセルができるので、予約はせずに帰りました。

前回同様、担当してくれたスタッフさんが丁寧にお見送りをしてくれます。

ちなみに、他のコースを勧められたり、商品購入を勧められることも一切ありませんでした。

初回体験を終えてからの感想

脱毛の感想

毛が抜けるのは2〜3週間後。
なるべく手入れを控えたほうが効果を感じやすいとのことなので、控えてみようと思います。

脱毛を体験してみた感想は、一言で言えば快適。「なんだ、こんなことならもっと早くやればよかった!」と思うくらいでした。

とはいえ、毛が抜けたり減ったりするのはこれから。
まずは3週間後を楽しみにしてみたいと思います。

3週間経過!脱毛効果を実感した瞬間に続きます。

いつも温かい応援、ありがとうございます。
あなたの毎日がますます輝きますように……☆