彼氏を作る方法

「彼氏が欲しいのに出来ない」

もしかすると、あなたも今現在こんな風にお悩みかもしれません。

以前、彼氏が欲しいのに出来ない女の子にありがちな10の特徴という記事をアップしましたが、今回はより具体的に『彼氏を作る方法』を解説していきます。

  • 彼氏が欲しいのに出来ない
  • どうしたら彼氏ができるのか知りたい

そんな女性におすすめです。

【1】自分好みの異性がいそうな場所に行く

異性がいる場所にいく

彼氏が出来ないと悩んでいるとき。
まず第一にするべきことは、好みの異性との出会いを増やすことです。

あなた好みの異性がいそうな場所に積極的に足を運びましょう。

スポーツ好きならジムやスポーツバーに通ってみる。映画好きなら家で女友達とDVDを見るのではなく、1人で映画館に足を運んでみる。それだけでも、出会いのチャンスを増やすことが出来ます。

可能ならばサークルなどに所属すると、より人脈を広げやすくなります。たとえ恋に進展しなくとも、貴重な『趣味仲間』ができるかもしれません。

友達に趣味が合いそうな人を紹介してもらったり、飲み会などを企画してもらうのもおすすめです。

身近にあまり気の合う人がいない場合には、pairsマッチ・ドットコム などの婚活アプリを利用するのも方法の1つです。

【2】男受けを意識したメイクや服装を取り入れる

男受けするファッション

恋愛で大切なのはお互いの中身やフィーリング。
しかしそれを知るための『入り口』になるのが外見です。

芸能人やモデルのような美しさを目指す必要はありませんが、ある程度の『男ウケ』を意識すると、異性から「可愛い」と思われやすくなり、それだけ恋のチャンスも広がります。

  • 清潔感がある
  • 柔らかく明るい色合い
  • 女性らしい曲線が出ている

これらを意識してみてください。

関連記事:【恋活•婚活するなら必ず押さえたい】男ウケする外見の特徴7パターン

【3】男性をキュンとさせるテクニックや接し方を身につける

キュンとさせる

気になる男性と接するとき、あなたは何を意識していますか?

緊張せずに自然体で、そして素直な気持ちで接することができれば何よりですが、ときには「自分のことを好きになってほしい」「嫌われたくない」という気持ちが空回りをして、逆効果な行動をしてしまうもの。例えば以下のような行動です。

  • 好意がバレないようにそっけない態度をとってしまう
  • 会話が途切れないようにひたすら話し続ける
  • 不自然にボディタッチを繰り返す
  • 自分のダメな部分をひた隠しにする

気になる男性がいるときには、好意を匂わせ、相手の話を聞きましょう。体目当ての男性から狙われないようにボディタッチは最小限に。そして男性に隙を見せてください。

たったこれだけのことでも、男性から「いいな」と感じてもらいやすくなります。

【4】男性からアピールされやすいように隙を作る

隙を作る

【3】でも触れましたが、気になる男性と距離を縮めたいと思っているときには、相手に隙を見せることも大切です。

なぜなら、隙がない女性には近寄りがたいし、男性は「この人には自分は必要ないな」と感じてしまうからです。

ときには自分の弱さを見せましょう。男性からも「守ってあげたい」「そばにいてあげたい」と感じてもらうことが出来ます。(参考記事:「隙って何?」と思ったら確認しておきたい7つのポイント

【5】男性から追いかけてもらえるように駆け引きをする

駆け引き

「男は追いかけたい生き物」という言葉を、どこかで耳にしたことがある女性も多いかと思います。

この言葉の通り、多くの男性は恋愛において「女性を追いかけること」に夢中になり、「女性から追いかけられると逃げたくなる」傾向があります。

  • 好意を匂わせるけれど確信はさせない
  • デートは自分からは誘わない

など、男性が自分を追いかけてくれるように仕向けましょう。

【6】デートやメールをするための時間を作る

時間を作る

恋愛には、意外と時間がかかります。

メールやラインをしたり、電話をしたりデートに出かけたり、「彼はどう思っているんだろう?」と悩んだり。そうした時間を経て、男女は恋を育んでいきます。

しかしこの時期の男女の気持ちというのは、勢いがある反面とても不安定。だからこそ、ちょっとメールが来なくなったり、デートの予定が合わなかったりしただけで「もう無理かも……」「他に好きな人がいるのかも」とくじけそうになってしまいます。

自分の気持ちが盛り上がって、その上で振られてしまうとそれだけ傷も大きくなるからです。ちょっとでも『不安要素』を見つけると、無意識のうちにブレーキをかけてしまうのです。

「鉄は熱いうちに打て」の言葉の通り、人の気持ちもピークを過ぎると徐々に冷めてしまいます。タイミングを逃さぬように、気になる異性が出来たときには『恋する時間』を十分に空けておくことが大切です。

【7】「素敵な男性から好かれる自分」に自信を持つ!

自信を持つ

気になる異性からデートに誘われたり、好意をアピールされたとき。
「私なんかでいいのかな?」と不安になってしまった経験は、誰にでもあるのではないでしょうか。

相手のことを思う気持ちが大きければ大きいだけ。憧れの気持ちが強ければ強いだけ、その人から向けられる好意を受け取るのが怖くなってしまうのは、仕方がないことです。

しかし、男性の立場からしても、女性にアピールするのはそれなりに勇気がいること。デートに誘ってもあなたからのリアクションがいまいちだと、男性も「俺じゃダメなのかな」と不安になってしまい、それが続けばやがてあなたへの恋を諦めてしまいます。

「本当に私のことが好きなの?」「騙されているのかも」と相手を疑ったり「私なんかじゃ不釣り合いだ」「この人にはもっと素敵な人がいる」と自分を卑下していると、チャンスはあっという間に過ぎ去ってしまいます。

素敵な異性から好意を向けられることを、受け入れましょう。失うことを想像して怖くなってしまったり、なかなか自分に自信を持てないこともあると思います。それでも、勇気を出して手を伸ばしてみてください。

それが、新しい未来への扉を開くことにつながります。

自分自身を大切に

自分を大切に

いかがでしたか?

「彼氏いない歴=年齢」で悩んでいた頃、私はこれらのことが1つもできていませんでした。

それでも、時間をかけて少しずつ変えていくうちに、自分を取り囲む環境や、自分の内面に少しずつ、でも確実に変化が現れ始めました。

焦る必要はありません。
また、無理に『自分以外の女性』を演じる必要もありません。

今の自分に足りない部分はプラスして、ダメな部分は直していく。例えば女性らしさが足りないなと思ったらプラスすれば良いだけのことだし、出不精だなと思ったら休日は外に出るようにする。

でも、それで自分のアイデンティティが失われてしまうように感じるのであれば、無理に行う必要はありません。ボーイッシュな女性が好きという男性もいますし、インドアな男性だっています。

大切なのは、あなたが笑顔で過ごせる相手と恋を育むことです。
そしてそのためには、あなたがあなたらしく毎日を過ごすことが何より大切です。

「彼氏が欲しい」と思ったときには、今回紹介した7つのことと同時に、ぜひ『自分自信』と深く向き合ってみてください。何が好きで、何が嫌いなのか。どんなことをしていると幸せで、どんな人生を歩みたいのか。どんな人になりたいのか。

そうしたことを日頃から意識していると、意外かもしれませんが、恋愛や対人関係でも振り回されることが少なくなります。自分と合う人も見つけやすくなります。

恋愛は2人でするものだけれど、あなたの人生の主人公はあなた。恋愛は人生を充実させてくれるけれど、恋愛だけが人生ではありません。

自分自身を大切に、慌てずじっくり恋を楽しんでみてください。きっと、幸せな未来につながりますよ。

いつも温かい応援、ありがとうございます。
あなたの恋が上手く進みますように……☆