喧嘩がなくならないカップル

喧嘩がなくならないカップル

以前『「でも、別れたくない……」喧嘩の多いカップルが改善すべき10の事』という記事をアップしました。

しかし中には「色々頑張ってみたけれど、それでもやっぱり喧嘩がなくならない」と悩んでいるカップルがいます。

  • お互いに努力しているはずだけれど、なぜか喧嘩になってしまう
  • 前回の記事で紹介していた内容は試した
  • お互いに大好きで別れたくはない
  • 喧嘩もどんどん酷くなっていくし正直辛い

もしもあなたとあなたの恋人が、上記のような状態ならば、今回紹介する『8つのこと』を実践……いえ、思い出してみてください。

辛い喧嘩を減らすきっかけになるかもしれません。

喧嘩がなくならないカップルが忘れてしまっている8つの大切なこと

【1】当たり前のことに感謝する

感謝

あなたが恋人と付き合っているのは、恋人があなたのことを選んでくれたからです。あなたが恋人と会えるのは、恋人があなたのために時間を割いてくれたからです。

恋人があなたにしてくれることは、すべて『当たり前』ではありません。とても特別なことです。そのことに改めて感謝してみてください。

【2】愛情表現をする

愛情

あなたは恋人に充分な愛情表現をしていますか?

「大好き」「愛してる」「大切に思っている」

こうした愛の言葉やスキンシップを通した愛情表現は、良い関係を維持するためにとても大切です。相手に今一度。心からの『アイラブユー』を伝えてみてください。

愛されているという実感があるとないとでは、相手に対する態度や受け入れ方も大きく変わってきます。

【3】相手に対して誠実に接する

誠実

  • 嘘をつかない
  • 約束を守る

喧嘩を繰り返していると「こんな奴(との約束)なんかどうでもいいや」という気持ちが湧いてくることもあると思います。だからこそ、この2つのことを改めて意識してみてください。

距離が近くなればなるほど「許してもらえる」という気持ちも大きくなってしまうものですが、『誠実であること』は相手にとっても、そして自分自身にとってもとても大切なことです。

【4】相手を尊重する

尊重する

  • 相手が大切にしているものを大切にする
  • 相手の文化を尊重する
  • 相手の意見を尊重する
  • 相手の行動を尊重する

これらも、付き合いが長くなるとついつい忘れてしまうものです。

あなたと相手は別々の人間。相手には相手の『未来』が。そして『これまで生きてきた人生』があります。それらを尊重することは共に生きて行く上で必要なことでもあります。

【5】相手を受け入れる

受け入れる

他人のことを100パーセント理解することははっきり言って不可能です。

しかし『受け入れること』は誰にでもできます。

たとえあなたには理解できない趣味嗜好であっても、相手にとってはそれが『重要なのだ』と知ってあげてください。たとえあなたと感覚的にはズレていても、相手が感じていることは相手にとってはまぎれもない真実です。

自分と相手との違いを許すことは、相手を認め、受け入れることにつながります。

【6】相手を尊敬する

尊敬する

『認められたい』『敬われたい』

そんな気持ちは誰しもが抱えているもの。改めて相手のことを尊敬してみましょう。

「尊敬できるところなんて1つもない」と思うかもしれませんが、それはあなたが近すぎる場所から恋人を見ているからかもしれません。

視点をすっと離して『恋人の凄いところ』を探してみてください。「付き合っている」ということを1度忘れるくらいの気持ちで考えると、見つけやすくなると思います。

【7】信頼する

信頼する

喧嘩が続くと相手のことがどんどん信頼できなくなってしまうと思います。「また傷つけられるかもしれない」という自己防衛本能が働くからです。

しかしこうして疑い、不信感を抱いているとそれは相手にも伝わってしまうもの。また喧嘩を引き起こすきっかけになってしまいます。

それを断ち切るには『相手を信頼すること』です。また傷つくかもしれません。裏切られるかもしれません。それでも、相手のことを信じてみてください。

誰しも自分は傷つきたくないものです。だからこそ他人を信用するのは難しいし、難しいことだからこそ『自分を信じてくれる人』のことを、人は大切にし「裏切りたくない」と感じます。そして同時にその人のことを「信じよう」とも思うものです。

【8】協力する

協力する

あなたは『相手がしようとしていること』に協力していますか?

事業や趣味など、相手がしようとしていることや相手の計画に『協力の姿勢』を示してあげてください。自分の邪魔をする人には反発したり敵意を向けてしまうものですが、自分に協力してくれる人には、人は好意的に接するものです。

大切な人だからこそ

恋人だからこそ忘れてしまいがちなこと

いかがでしたか?

これらの8つのことは、他の人に対しては当たり前にできていても、恋人や家族に対してはついつい忘れてしまいがちなことです。

そして喧嘩がなくならないときというのは、多くの場合『相手に対して』今回紹介した8つのことを求めてしまっています。

  • 自分のことを理解して欲しい
  • 愛情表現をきちんとして欲しい
  • 信頼して欲しい
  • もっと尊敬されたい
  • もっと尊重して欲しい
  • 自分の行動に感謝して欲しい
  • 自分がすることに協力して欲しい
  • 誠実に接して欲しい

これらの気持ちはどれも自然なことで、相手が自分にとって大切な人だからこそ求めてしまうもの。そして喧嘩がなくならないカップルというのは、多くの場合お互いにこのことを忘れてしまっています。

だからこそ、自分の方から相手にこれらの行動してみてください。

あなたの恋人はあなたの『鏡』です。あなたが変われば相手も変わります。

お互いに求め合っていても、飢えて乾いた気持ちが満たされることはありません。自分の心の飢えをを癒す一番の方法は、相手に自分が欲しているものを与えてあげることです。自分が持っているもとは、他人を通してでしか手に入らないのです。

最初のうちはうまくいかないこともあると思います。「なんで自分ばっかり!」という気持ちにもなるかもしれません。

そんなときこそ、もう一度。今回紹介した8つのことを思い出してみてください。

きっと、あなた自身がもっと幸せを感じられるようになりますよ。頑張ってくださいね。

いつも温かい応援、ありがとうございます。
あなたの恋が幸せに満たされたものになりますように……☆