私に興味がないの?話をすぐに忘れる彼氏

「私が話したことを、彼はいつもすぐ忘れてしまう。これって、私に興味がないから?」

こんな風に悩んだ経験をお持ちの女性は多いのではないでしょうか。

  • せっかく話したことを忘れられてしまうと悲しい
  • デートの思い出も共有できない
  • むしろ話をちゃんと聞いているのかすら分からない
  • 自分は彼のことを好きだから話を覚えているのに……

この気持ち、とても良くわかります。

でも、ちょっと待って。

彼があなたの話をすぐに忘れてしまうのは、何もあなたに興味がなくなってしまったからではありません。ちゃんと理由があるのです。

男性が彼女の話を忘れてしまう2つの理由

【1】実はあんまりちゃんと話を聞いていない

聞いていない

ほら、やっぱり!!!

と言いたくなるかもしれませんが、まぁまぁ落ち着いてください。分かります。気持ちはとても良く分かります。

「こんなに一生懸命に話してるのに、どうしてちゃんと聞いてくれないのよ!!!」と思いますよね。

しかし、男性が女性の話をちゃんと聞かないのには理由があります。それは女性の話が『退屈』で『不毛なもの』に思えるからです。

といってしまうと元も子もないように感じるかもしれませんが。そもそも、男性は女性と比べると『言葉で友好を深める』ということを、あまりしません。長電話をしたり、手紙を送り合ったり、井戸端会議をしたり……そういったことをしている男性は、女性ほど多く見かけませんよね。

男性同士の会話の場合、重要なのは『結論のみ』だからです。

「あの店美味しかったから、今度行こうぜ」これだけです。

しかし女性の場合は違います。女性同士の会話で重要なのは『共感』です。会話を通して感情を共有し、それによって相手との距離を縮めることを女性は重視する傾向にあります。

「先週雨が降っていて大変な日があったじゃない?」「うんうん、あったね」「その日たまたま素敵な店を見つけたの」「ラッキーだね!」「そうなのよ。でね、その店で食べたチーズがとても美味しかったの!」「へぇ、素敵!」「今度一緒に行ってみる?」「うん、行きたい!」……というやりとりが大切なのです。

もちろん時と場合にもよりますが、男女の会話にはこうした傾向が見られます。

そのため、男性からすると女性の話は『いつまでも結論にたどり着かない無駄な内容がダラダラと続く意味のわからない会話』に思えるのです。退屈です。意味がないように思えるのです。内容が無いように感じるのです。

「ひどい!!!」と思うかもしれません。しかしこれは単純に男女の感覚の違いです。決してあなたに興味がないわけではなく、ただ『おしゃべり(特に女性の長話を聞くこと)』という行為自体に、男性はあまり楽しさを感じていないのです。

ちなみにですが、女性は話し言葉に耳を傾けて理解する能力にも長けていると言われています。逆に言えば男性は女性ほど『人の話』に耳を傾けたり理解するのも得意ではないということです。

そのため、彼女の話を聞きながらも他のことを考えていたり、よそ見をしていたり、相槌が適当になってしまったりします。

こんなことを言われると、「じゃあもう喋らない方がいいの?」なんて思うかもしれません。でも、そんなことはないんです。

多くの男性は「彼女が楽しそうだからおしゃべりは楽しい」「彼女がしゃべっているのを見るのは楽しい」「彼女が嬉しそうな姿を見るのは楽しい」などと感じています。

男性が楽しんでいるのはあなたとの『おしゃべりの内容』ではなく、あなたとの『時間』なのだと考えてみてください。そもそも、興味のない人とは退屈なおしゃべりなんてしません。彼は結果的にあなたの話を忘れてしまうかもしれませんが、それでもあなたとのおしゃべりの時間を、あなたとは別の楽しみ方で楽しんでいるのです。

彼と話をするとき。
もしも本当に覚えておいて欲しい話がある場合には「今からとっても大切なことをいうから絶対に忘れないでね」などと前置きをしてから始めるのがおすすめです。

【2】脳の構造上あんまり覚えられない

脳の構造

記憶に関しては、男性よりも女性の方が細部まで記憶する能力に長けています。特に『記憶』というのは『感情』と結びつくとより深くインプットされると言われていますが、男性が『事実のみ』を記憶するのに対して、女性はその出来事を感情と一緒に記憶する傾向があります。

同じ『山の上のレストラン』も、男性にとっては『山の上』『車で1時間』『2人で7,000円』ですが、女性にとっては『山の上で見晴らしが良くてとても素敵だった』『1時間も山道を登って大変だった』『少し高いけれど景色が綺麗で感動した』なのです。

どちらがより鮮明に記憶に残るかというと、後者の方です。これは男性が楽しんでいなかったとか女性の方が楽しんでいたということではなく、『記憶の仕方』が違うからです。ざっくり言ってしまえば、男性が記憶するのは情報だけで、『その時の感情』までは記憶しないのです。だからすぐ忘れてしまうのです。

さらにですが、女性はこうした『過去の感情』を思い出す能力にも長けています。

そのため、男性が過去に行ったデートスポットなどをなかなか思い出せないと「どうして忘れるの!?」と思うのです。「あんなに楽しかったのに!?」「あなたは楽しんでなかったの!?」と。

「楽しかったからこそ忘れられない」と女性は思うものですが、その時は、男性だって楽しかったのです。ただ、男性の脳は女性のそれとは記憶の仕方が違うため、どうしても忘れっぽくなってしまうのです。

恋愛初期はものすごく頑張って相手の情報を集める

恋人との関係

いかがでしたか?

『話を覚えてくれない彼氏』に不満や寂しさを感じることもあるかもしれませんが、それは決してあなたに興味がないからではありません。

『男性だから』なのです。おしゃべり好きな女性からするとなかなか理解できないように感じるかもしれませんが、男性からすると『女性の長話』も同じように理解できないもの。

どちらが優れているということではなく、別々の性を持つ生き物なのだから、仕方がないのです。

どうしても分かり合えない部分もある。でも、違うからこそ補い合うこともできるもの。

……ちなみにですが、そもそも記憶力が優れている男性(一度見た電話番号を忘れないような)の場合、興味のあるなしに関わらず過去の出来事や会話の内容についても詳細に記憶している場合が多いです。これは単純に『記憶力』が優れているからです。

また、『話を覚えてくれない男性』でも素晴らしい記憶力を発揮する場合もあります。例えば恋愛初期。

まだ相手の女性を手に入れていない状況のとき、男性は必死でその女性に気に入られようとします。頑張って情報を集めます。そしてその情報を最大限駆使して女性に取り入ろうとします。

しかしそれも、残念ながらそれは一時的なもの。頑張って覚えているだけなので、必要なくなれば忘れてしまいます。女性のように『意識しなくても自然と記憶できるし忘れない』というものではないのです。

「彼が話をすぐに忘れてしまう」と悩んだ時。是非、今回紹介したことを思い出してみてください。きっと、心穏やかに彼との時間を楽しむことができますよ。

いつも暖かい応援、ありがとうございます。
あなたの恋が幸せな未来につながりますように……☆