切ってビックリ!レインボーケーキ

レインボーケーキのレシピ

『レインボーケーキ』というものをご存知でしょうか?

ご覧の通り、スポンジ部分がまるで虹のようにカラフルな、着色料たっぷりのケーキです。

日本ではまだあまり知られていませんが、アメリカではメジャーなケーキなのだとか。

エキセントリックな見た目は、「ちょっと変わったケーキで驚かせたい」と思っているときにはぴったり!

海外のレシピではオーブンを使っているものが多いのですが、今回はホットケーキミックスとフライパンで作る簡単レシピを紹介します。

レインボーケーキの作り方

【1】材料を用意する

【食材】

  • 食紅(赤・青・黄)
  • ホットケーキミックス(400g)
  • 卵×2
  • 牛乳(280cc)
  • バター(少量)
  • 生クリーム(200cc)
  • 砂糖(20g)
  • トッピング用のチョコスプレー(お好みで)

※ホットケーキミックスは200gのものを2袋使用しています。卵と牛乳の分量は、各メーカーの作り方に書かれている量を用意してください。

【調理器具】

  • フライパン
  • 大きめのボウル
  • 小さめのボウル×6(お皿で代用可能)
  • クッキングシート
  • 泡立て器
  • ゴムべら

【2】生地を作成する

記事を作成する

ホットケーキミックス、卵、牛乳を大きめのボウルに入れて、だまにならないように混ぜます。

混ぜ終わったら、生地を均等6つに分けて、それぞれに食紅を混ぜます。

食紅を混ぜる

食紅は入れすぎるとケバケバしい見た目になってしまうので、少しずつ足していきましょう。3色を組み合わせて、ピンク(赤)、オレンジ(赤と黄)、黄色、黄緑(青と黄)、水色(青)、紫(赤と青)の6色の記事を作ります。

【3】フライパンで生地を焼く

表面がプツプツしてきたら裏返す

フライパンを熱したら、少し高めの位置から生地を垂らします。

2分ほど焼いて表面がプツプツしてきたら、裏返してまた2〜3分焼きます。青色は……うーん、エキセントリック。

裏返してまたやく

焼き上がりがこちら!

積み重ねる2

生地の大きさがバラバラな場合は、切って調整します。

大きさを整える

【4】生クリームを泡立てる

生クリームを泡立てます。今回は1パックで作りましたが、2パックつかうとより綺麗にできます。

【5】ケーキに生クリームを塗る

生クリームを塗って

へらを使って、1枚1枚の生地の間。そして外側に塗っていきます。

側面にも塗って完成!

普通のケーキっぽくなってきました。

【6】トッピングをする

最後に飾り付けをします。チョコスプレーやマーブルチョコ、あるいはチョコペンなどをつかうと見た目もエキセントリックなケーキがつくれます。

フルーツを盛り付けて、普通におしゃれなケーキを作るのもあり!色は独特ですが、味は普通のパンケーキなので、結構なんでも合います。

【7】完成!

レインボーケーキのレシピ

6色にする理由

いかがでしたか?

「レインボーケーキなのにどうして6色なの?」と思った方もいるかと思うのですが、この色数が一番見た目のバランスが良いので、6色にしました。緑色をもっと濃くして、『緑』と『黄緑』をつくるなどすれば、7色で作成することも可能です。

とっても可愛いレインボーケーキ。あなたもサプライズにいかがでしょうか?

いつも暖かい応援、ありがとうございます。
あなたの毎日がますます輝きます輝きますように……☆