彼が突然冷たくなった

彼が突然冷たくなった

気になる彼への片思い中。
「頑張って話しかけて、だんだん距離も縮まってきたと思っていたのに突然彼が冷たくなった……」

そんな経験をしたことがある人も多いのではないでしょうか?

今回は『片思いの相手に避けられてしまう6つの原因』を紹介します。

片思いの相手に避けられてしまう6つの原因

【1】相手に『好き』とバレてしまった

好きとバレてしまった

まだ充分に距離が縮まっていない状態にもかかわらず、彼に『好き』という気持ちがバレてしまった。

そんなときに、男性は『この子からの好意には答えられない』と考え、女性から距離を置く場合があります。

【2】『嫌われている』と誤解されてしまった

嫌いだと誤解された

いい感じになった男性に、そっけなく接してしまったり、キツくあたってしまった。あるいは、相手が手をつなごうとしてきたのを拒んだ……などの理由から、相手が「あなたに嫌われてしまった」と誤解した可能性もあります。

【3】相手のプライドを傷つけてしまった

プライドを傷つけた

好きな女性からバカにされたり、人前でからかわれたりすると、男性のプライドは傷つきます。

男性に乙女心が分からないように、『男のプライド』は女性にはなかなか理解できないもの。自覚はなくとも、知らず知らずのうちにプラ庵を傷つけてしまってたのかもしれません。

【4】相手に嫌われるようなことをしてしまった

嫌われるようなことをしてしまった

『男性が嫌う女性の行動』の代表的なものを紹介します。

  • 人の悪口を言っていた
  • 食事の仕方などのマナーがなっていなかった
  • 女性らしかぬ行動をしていた
  • 上から目線な態度

人によっては、喫煙なども嫌がります。

【5】駆け引きされている

駆け引きされている

男性も女性と同じで、気になる人には『駆け引き』をすることがあります。

  • メールの返信が遅いけど必ず返ってくる
  • デートを断られたけれど後日相手から誘われた
  • 他の女の話を出すけど「別に好きじゃない」と強調する

これらは駆け引きの可能性が高いので、あまり気にする必要はありません。

【6】周りの人にバレたくないから

内緒にしたい

からかわれたくない、余計なトラブルを引き起こしたくないなどの理由で、周りの人に2人の関係を隠そうとしている可能性もあります。

  • そっけないけれどメールには返信してくれる
  • そっけないけれどデートの約束をしている
  • そっけないけれど2人きりのときは普通

これらに当てはまる場合、彼はまだあなたとの関係を、周りの人にはバレたくない、と考えているのかもしれません。

何が原因かをしっかり見極める

いかがでしたか?

避けられている理由によって、それぞれ対処法が変わってきます。

まずは「どうして彼に避けられているのか」をきちんと見極めることが大切です。

いつも暖かい応援、ありがとうございます。
あなたの恋が上手く進みますように……☆