甘いもの好きな女性にぜひ知ってほしい

甘いものの取りすぎ

あなたは甘いものが好きですか?

私も、以前は「甘いものがないと生きられない!」と豪語するほどの『甘いもの好き』でした。

  • 食後は必ずデザートを食べる
  • 飲み物は甘いものの方が好き
  • おやつに甘いものは欠かせない
  • 甘いものがないとやる気が出ない
  • 甘いものは人生に必要

もしも、あなたも上記のような状態だとしたら。それは『甘いもの中毒』に陥ってしまっているかもしれません。

そしてその状態が長く続くと、あなたの健康が脅かされる可能性があります。

今回は『甘いものの食べ過ぎが女性の人生に与える5つのデメリット』を紹介します。

甘いものの食べ過ぎが女性の人生に与える5つのデメリット

【1】ビタミンが失われる

ビタミン・ミネラル

甘いものには『砂糖』が入っています。

そして砂糖を分解する際、体は大量のビタミンやミネラルを消費します。

それによって引き起こされる症状には様々なものがありますが、以下の症状に悩まされている女性は多いです。

  • 肌荒れ
  • 便秘
  • 抜け毛
  • PMS
  • イライラ

もちろん、砂糖だけがこれらの症状の原因ではありませんが、もしも当てはまるものがあれば、一度『糖質の摂りすぎ』を疑ってみると良いかもしれません。

【2】不安な気持ちになる

不安な気持ち

砂糖を摂取すると、急激に血糖値が上がります。すると、大量のインスリンが出ます。それによって、今後は急激に血糖値が下がります。

すると、人はイライラしたり不安な気持ちになり、ますます甘いものが食べたくなってしまいます。そして甘いものを食べると、また同じことが繰り返されます。

いわゆる『中毒症状』に陥ってしまうのです。

実はこれ、砂糖を『ニコチン』に。そして血糖値を『血中のニコチン濃度』に置き換えると、タバコを吸う人の『ニコチン中毒』と全く同じになります。

【3】老化が早まる

老化促進

糖は、血管を傷つけます。

ちなみに、この傷ついた血管を修復するのが『コレステロール』です。コレステロール値が高いということは、つまりそれだけ血管がボロボロということです。

これにより、内臓に酵素が運ばれにくくなってしまい、様々な疾患や老化を早める原因になります。

【4】虫歯

虫歯

口の中に残された食べカスは、虫歯の原因菌の『エサ』になります。

間食は、自分だけではなくこの原因菌にも『おやつ』を与えている状態です。

【5】肥満

肥満の原因

『脂肪』という名前から、体内の『脂肪』は油だと思っている人も多いのではないでしょうか。

しかし、現代人の食生活で体がエネルギーとして蓄えているものは、『油』よりもむしろ『糖質』であることを知っておかなければなりません。

糖質の摂りすぎは、肥満を招きます。

ほとんどの人は糖質の摂りすぎ

いかがでしたか?

幸せを運んでくれるはずの『甘いもの』の裏の顔に、驚いた人も多いのではないでしょうか。

もちろん、喫煙や夜更かしなどの『体に悪影響を及ぼす行為』はほかにもたくさんありますが、『糖質の過剰摂取』もその一つだと知っておくと、健康管理がしやすくなると思います。

「もしかして糖質のとりすぎかも……」と感じる人には、『「女性の脳」からストレスを消す食事』『マンガで分かる肉体改造 糖質制限編』も、糖質が体に与える影響を分かりやすく解説しているのでオススメです。

いつも暖かい応援、ありがとうございます。
あなたの恋がうまく進みますように……☆