モテる男女はなぜモテる?

モテるのは才能?

『モテる人』と言われて、あなたはどんな人を思い浮かべますか?

周りにいる同性の友人・知人を思い浮かべてみると「どうしてこの人が?」と思うような人が異性にモテモテだったり。

逆に「どうしてこんな素敵な人が?」と思うような人が、意外と異性からは不人気だったりするのではないでしょうか。

今回は『モテる人とモテない人の6つの違い』を紹介します。

モテる人とモテない人の6つの違い

【1】外見

モテる外見

以前『人は見た目が9割』という本がブームになりましたが、『見た目』によって人の印象は大きく左右されます。

と言っても、モテる外見というのは『顔のパーツが整っていること』や『スタイルが良いこと』だけではありません。むしろ、生まれながらにして恵まれた容姿を持ちながらもモテていない人は大勢います。

服装や動作、女性ならばメイクの仕方などによっても大きく左右されます。『異性ウケの良い外見作り』を意識してみましょう。周りの異性からの見る目が大きく変わります。

参考記事:【恋活•婚活するなら必ず押さえたい】男ウケする外見の特徴7パターン

【2】異性とコミュニケーションを取れるか

コミュニケーション

異性とコミュニケーションを上手に取れる人の方が、異性からは『親しみやすい』と感じられ、モテやすいです。

逆にどんなに美人でも、同性の友達とばかり一緒にいると、周りの異性からは「なんとなく近寄りがたい」という印象を抱かれてしまいます。

『異性の友達がいない』という人は、まずは挨拶や会話を交わすところから始めて、徐々に異性の『友達』を増やしてみてください。

【3】『異性』として接することができるか

異性として接する

いくら友達が多くても、異性として意識してもらえなければ、モテることはありません。

そのためには、男性ならば『女っぽい振る舞いをしないこと』、女性ならば『男っぽい振る舞いをしないこと』をまずは心がけてみましょう。

そうすることで『恋愛対象外』にされてしまう可能性が減ります。

【4】異性をキュンとさせる方法を知っているか

相手をキュンとさせる

男性は女性の女らしさに。女性は男性の男らしさに、それぞれ『キュン』とします。

自分のどのような行動が、異性を『キュン』とさせるのかを知っておきましょう。

意識的にそれを行うことで、恋のチャンスが増えます。逆に、『気の無い異性』に対してはその行動をしないように気をつけましょう。余計なトラブルも避けることができます。

【5】相手を夢中にさせることができるか

夢中

『恋愛は惚れた方の負け』などという言葉もありますが、相手を夢中にさせることができなければ、その恋はなかなか思うようには進みません。

『好意を伝えるけれど確信はさせない』というのを意識して、相手の関心をあなたに向けさせましょう。

【6】相手の特別な人になれるか

相手の特別になれる

あなたにとって『特別な人』はどんな人でしょうか?

家族や親友、恩師や後輩など、さまざまな人が思い浮かぶかもしれません。

しかし、多くの場合、共通しているのは『自分のことを理解してくれる人』という点です。

気になる異性ができたときには、相手の話をよく聞き、理解し、共感してあげましょう。それが人の心をつかむ、一番の近道です。

努力次第でモテる人になれる

小学生や中学生の頃というのは、『顔が良い』『足が早い』など、何かが飛び抜けた人がモテる傾向にあります。

しかし、年を重ねて、より『異性』を意識するようになると、こうした理由よりも、今回紹介した6つの理由が優先させる傾向にあります。

そしてこれらは全て、努力次第で後天的に身につけることができるものです。

『モテない』と悩んでいる人は、今回紹介した6つのことを是非、意識してみてください。

きっと、素敵な恋が引き寄せられますよ。

いつも温かい応援、ありがとうございます。
あなたの恋がうまく進みますように……☆