男性からみた女性の態度

脈アリ

好きな人が出来たとき。

相手の気持ちが知りたい!と考えるのは、女性も男性も同じです。

しかし、占いなどに頼らない男性と女性の『脈あり判断基準』は、少し違います。

今回は「男性が『この子は俺に脈アリだ!』と感じる6つの瞬間」について解説します。

男性が「この子は俺に脈アリだ!」と感じる6つの瞬間

【1】自分と話していて楽しそうにしていたとき

楽しそうに会話

普段の何気ない会話のとき。

笑顔で相づちを打ってくれたり、興味深く自分の話を聞いてくれる女性に対して、男性は「この子は自分と一緒に過ごして楽しんでくれている」と感じます。

【2】メールにすぐに返信があったとき

メールの返信

メールを送って、すぐに返事が返ってくると嬉しいですよね。これは、男性も同じです。

あまり間を空けずに返信してしまうと長くメールのやり取りを続けるのは難しいのですが、デートのお誘いなどには『すぐに返信』を心がけると、男性もあなたから好意を抱かれていることに気づいてくれます。

【3】風の噂に自分のことを好きだと聞いたとき

風の噂

自分の主観だけでなく、他の人から聞く事によって、よりリアルにそのことを感じられるようになります。

彼に好意を伝えたい時には、わざと彼の周りの人に『彼のことが気になっている』と広めてみるのも効果的です。

【4】自分のことを褒めてくれたとき

褒めてくれた

男性は、女性からの褒め言葉に弱いです。

女性と比べて、言葉を裏読み•深読みすることが少ない傾向にあるからです。

「素敵」「かっこいい」「憧れる」などの褒め言葉を伝えると、男性は素直に「この子は自分のことが好きだ」と感じてくれます。

【5】自分の誘いに応じてくれたとき

デートOK

デートや食事に誘って、オーケーがもらえたときにも、男性は『脈あり』と判断します。

「嫌いな男とは食事なんていかないだろう」と考えるからです。

ただ、男性に誘われるがままに応じるのではなく、『終電で帰るのはオーケーだけどオールはなし』などときちんと線引きをしておくことも大切です。

【6】他の男にはしないことをしてくれたとき

あなただけ特別

『自分のことだけはアダ名で呼んでくれる』『自分だけにはバレンタインでチョコをくれた』など、他の男性にはしないことを、してくれたとき。

男性は『自分はこの子にとって特別な男性なんだ』と感じます。

男性は女性よりも素直

男性は女性の態度にストレートに反応します。だから占いなどで相手の気持ちを知ろうとすることもないし、裏を読んだり、深読みすることもあまりありません。

『男は単純』と言われるように、良くも悪くも、男性は我々女性よりも素直なのです。

なので、男性に『脈アリだ』と感じてもらいたいときには、こちらも素直なリアクションを返すのが一番。

『あなたと一緒にいられて嬉しい』『楽しい』という気持ちが伝われば、男性はきっと喜んでくれます。

いつも暖かい応援、ありがとうございます。
あなたの恋が上手く進みますように……☆