彼氏への不満

th_human.jpg

恋人との付き合いが長くなるにつれて、増えてしまいがちなのが相手への不満。

もしかすると、あなたも今現在、彼に何かしらの不満を抱えているかもしれません。

以前★【恋愛の醍醐味】彼氏と一緒にいて「幸せだな」と感じる瞬間6選という記事を書きましたが、今回はその逆。

「女性が彼氏に不満を抱く4つの瞬間」を紹介します。

女性が彼氏に不満を抱く4つの瞬間>

その1 彼氏が先に一人で寝てしまったとき

二人で過ごせる甘い時間……のはずが、彼はそそくさとベッドに入って、自分をほったらかしにして先に一人で寝てしまった。
そんな瞬間、不満を感じる女性は少なくありません。

その2 誕生日を忘れられたとき

忘れていなくとも「何もくれない」「おめでとうも言ってくれない」「いつもと同じ自宅デート」などに不満を感じる女性も多いです。

その3 好きと言ってもらえないとき

そもそも、男性は女性ほど感情表現をしません。
付き合いの長い彼女に対しては「自分の気持ちは言わなくても伝わっている」と思っている男性も多いです。

その4 心配してもらえないとき

何かトラブルに巻き込まれても「あっそう」で終わらされてしまったり「大変だったね」と人ごとのように言われたり……。
そんな彼氏の対応に、女性は「愛されてないのかな?」と不安を感じます。

おわりに

男性は女性に比べると、相手の感情を読み取るのが苦手です。
彼はあなたが「不満に思っている」ということに全く気付いていない可能性があります。
もしも彼氏に、こんな不満を感じているのであれば、その気持ちはきちんと言葉にして相手に伝えましょう。

また、彼があなたにとって思いやりのない行動をしてしまっているように、あなたも彼への「思いやり」をもう一度見直してみると良いかもしれません。

「疲れていたんだな」「悪気はないんだな」など、なるべく相手を理解するように務めてみましょう。

相手に不満を伝えるときにも「なんで〜してくれないの?」と相手を責めるのではなく、「疲れていたのは分かるけど、私はこうしてくれると嬉しいな」と気持ちを伝えるようにすると喧嘩にならずに不満を伝えることができます。

いつも暖かい応援、ありがとうございます。
あなたの恋が上手く進みますように……☆