煙草を吸う女性は増えている

th_6b4185566c7db38f78c9d1d5b7c689f3_s.jpg

男性の喫煙率は減少傾向にあるにつれて、女性の喫煙率は増加しているのだそうです。

確かに、街の喫煙所を覗くと、必ずと言っていいほど女性の姿があります。なにを隠そう私も喫煙者でした。

しかし『煙草を吸う女性』は男性には不人気です。いったいそれは、どうしてなのでしょうか?

今回は男性が『煙草を吸う女性』に対して抱く4つの印象を紹介します。

男性が「煙草を吸う女性」に対して抱く4つの印象

【1】口が臭そう

口がくさそう

黄ばんだ歯から吐き出される煙を見て、そんな印象を抱く男性は少なくないようです。

実際、髪や服にはどうしても煙の匂いがついてしまうので、煙草を吸う女性に対して「タバコ臭い」という印象を持っている男性は少なくありません。

とくに煙草を吸わない男性は「煙草の匂い」に敏感です。

【2】子供に悪い影響が出そう

子供への影響

子供に悪影響が出る、という考えから「将来のことを考えると煙草を吸う女性はありえない」と答える男性も多いです。

自身は煙草を吸っていても「女性の煙草はダメ」と答える男性が多いのは、この辺りの考えも影響しているようです。

【3】生活が荒れていそう

不良っぽい

『煙草=不良』というイメージから、荒れた生活を連想させてしまうようです。

とくにくわえ煙草や、灰皿にガシガシと煙草を押し付ける仕草は、そのイメージを助長させてしまいます。

【4】浪費家っぽい

浪費家っぽい

年々値上がりを続ける煙草を吸い続ける人に対して「浪費家っぽい」という印象を抱く男性もいます。

実際には煙草を吸っていてもしっかりしている女性はいるし、煙草を吸っていなくてもお金にだらし無い女性はいますが、百害あって一利なしと言われている煙草。『煙草=無駄遣い』というのは確かに間違ってはいないのかもしれません。

やめて損はない

いかがでしたか?

私は数年前、女性のための禁煙セラピー [セラピーシリーズ] (ムックセレクト)を読んで禁煙に成功しました。

おそらく、そこそこ大きなブックオフなら100円で手にはいります。

この本にも書かれていますが、煙草をやめて失うものはありません。もちろん、恋愛に置いて、禁煙は多くのメリットを与えます……というより、単純に煙草を吸うことのデメリットがなくなります。

新しい恋がしたい!と思ったとき。思い切って禁煙をしてみると、恋のチャンスが増えるかもしれません。

いつも暖かい応援、ありがとうございます。
あなたの恋が上手く進みますように……☆