美容師はモテる

美容師のお兄さんがモテる7つの理由

「美容師はモテる」

あなたもこんな言葉を聞いたことがありませんか?

実際のところ、美容師の男性は女性からモテる傾向にあるようですが、実は、それには理由があります。

今回は『美容師のお兄さんが女性にモテる7つの理由』を紹介します。

美容師のお兄さんが女性にモテる7つの理由

【1】髪に触れるから

髪に触れるから

『髪は女性の性感帯』と言われています。実際、美容師さんに髪を触られた瞬間にドキッとした経験をお持ちの女性は多いのではないでしょうか?

髪は『頭(頭皮)』という人間の急所に感覚を伝えるます。そこは本来ならば親しいにしか触らせない場所。

だからこそ、美容師さんに髪に触られると「自分はこの人に心を許している」という錯覚が生まれます。

【2】距離が近いから

距離が近いから

美容師さんが布をかけてくれる瞬間。シャンプーをしてくれている瞬間。髪を切っている瞬間。

鏡越しに見ていると距離感が分かりにくいものですが、以外と距離が近いです。

人には『パーソナルスペース』というものがありますが、美容師さんはこの範囲内に入って作業をします。それゆえに好意を抱きやすくなってしまうのです。(関連記事:心の距離も近づける!パーソナルスペースを駆使して相手と仲良くなる3つの方法)

【3】エスコートしてくれるから

エスコートしてくれる

カットやカラーリングを終え「じゃあ、次はこちらへ」とシャンプー台へとエスコートされるあの瞬間。「足元に気をつけてくださいね」などと言いながら自分を気遣ってくれる美容師さん……。

自分がテルテル坊主なことを除けば、それは女性に取って理想的な瞬間かもしれません。

【4】仕事をしている姿を見ることが出来るから

仕事をしている姿

カットの合間に他の従業員とやりとりしたり、手際よく道具を用意したり。そんな姿に胸キュンした女性も多いのではないでしょうか?

男性が一生懸命仕事をする姿は、女性にとっては魅力的です。

【5】付きっきりで構ってくれるから

つきっきりだから

店によってはシャンプーとカット、ブローは別の人が担当する場合もあります。しかし、カットの最中などは1人の男性が自分に付きっきりであれこれしてくれます。それは女性の心に満足感を与える1つの要因です。

また、会話をすることでも距離は縮まります。美容師さんの会話には「似合いますよ」「可愛いですよ」などの褒め言葉もふんだんに含まれているため尚更です。

【6】緊張しているから

緊張してしまうから

『吊り橋効果』というものをご存知でしょうか?

これは『人間は吊り橋の上に立ってドキドキしているときに異性を見るとその人に対して恋愛的にドキドキしていると錯覚してしまう』という心理効果のことです。

見知らぬ人の多い美容院は多少緊張するもの。また顔の近くで刃物を扱われることも、より緊張を高める要因になります。そして『吊り橋効果』はそのドキドキを『恋』を錯覚させてしまうのです。

【7】「また会いたい」と言ってくれるから

「また会いたい」と言われるから

正確には「また機会があれば、是非」「またお待ちしています」などの台詞かもしれません。

しかし店によっては「このアドレスに連絡をもらえれば、僕の方で予約を取ることも出来るので」などと個人用のメールアドレスが書かれた名刺を渡してくれることもあります。

この「また来てね」「君のことを待っているよ」というアピールは、いくら仕事と分かっていても嬉しいものです。

仕事と分かっていても……

いかがでしたか?

以上の6つの理由から、美容師さんは非常にモテます。これは保育園の男の子が保母さんに恋したり、入院患者が看護士のお姉さんに恋してしまうのと同様の『抗えない恋』と言っても過言ではないかもしれません。

もしもあなたが、美容院でうっかり恋に落ちてしまったら、今回紹介した6つのことを思い出してみてください。多少冷静な自分を取り戻せるかもしれません。

いつも暖かい応援、ありがとうございます。
あなたの毎日がますます素敵なものになりますように……☆