モテる女の得意技:上目遣い

th_3e77a525e7dfbe5a078c5228100e0b3e_s.jpg

「上目遣いで見つめられれ、キュンとした」

あなたもこんな台詞に聞き覚えはありませか?

(25)見つめて相手をドキっとさせる【理想の彼氏ができる100の方法】でも解説しましたが、男性はなんだかんだ、女性に見つめられるのが大好きです。

しかし、上目遣いで男性を見上げる女の子を横から見て「なぜ男性はコレが好きなの……???」と首をかしげた経験を持つ女性も多いのではないでしょうか。

でも。

それもそのはず。
上目遣いは「真っ正面から見る」ことで初めて効果を発揮するのです。

そして理由をみれば、あなたもきっと「上目遣い」の効果に納得するでしょう。習得したいと思うかもしれません。

今回は上目遣いで男性が「キュン」とする理由を解説します。

大人と子供の絵

あなたは子供の絵と大人の絵を描き分けられますか?

突然こんなことを言われて動揺したかもしれませんが、実はこの「かき分け」に上目遣いがモテる理由が隠されているのです。

では、「大人の絵」と「子供の絵」を書いて見ましょう。

バランスを取るために十字の線を引く

この丸に。
漫画家や絵の上手い人がよくやっているように『それっぽい線』を書きます。

こんな風にすると……はい。一気に『それっぽく』なりましたね。

大人の絵を描く場合

そしてこの十字線の横線より『上』に目を描くと、大人の顔のバランスになるのだそうです。

確かに。
どこぞの変質者のような「大人」が出来上がりました。

子供の絵を描く場合

そして子供の顔を描く場合は、先ほどとは逆に横線より『下』に目を書きます。

あら不思議。
どこぞの生意気そうなお子様が出来上がりました。

上目遣いは「顔のバランス」を変える

実は上目遣いをすると、顔のバランスが変わります。

この写真と

th_a0002_009229.jpg

th_a0002_009241.jpg

この写真。

2枚ともモデルのかるかんちゃんのものなのですが、2枚目の写真の方が、目が下の方によって見えるのがお分かりでしょうか?

『上目遣いをする』というより、顎を少し引いて相手から見える顔の角度を調整することで、顔の印象が『童顔』に変わります。

これはいわば目の錯覚。上目遣いをすることで、『子供っぽい可愛らしい顔つき』を作り出すことが出来るのです。そしてそんな子供っぽい顔つきは、男性の心に「守って上げたい!」という欲求をムラムラとわき上がらせます。

けしてこんな目が

こうなるから可愛い、という訳ではなかったんですね。

ほんのちょっと顎を引くだけで印象が変わる

いかがでしたか?

上目遣いの効果がお分かりいただけたのではないでしょうか。

気になる異性と話すときには、ほんの少し顎を引いて見てください。引きすぎて先ほどの画像のような目になってしまっては可愛さも半減ですので、ほんの少しで充分です。

こうして顔のバランスが変わることで印象が変わり、男性の心に漠然とした「可愛い!守ってあげたい!」という気持ちが生まれやすくなります。是非、お試しください。

いつも暖かい応援、ありがとうございます。
あなたの恋が上手く進みますように……☆