好きな人とのアドレス交換のタイミング

th_09932f88e96835187f8c0489f57627b6_s.jpg

好きな人ができたとき。

「メールアドレスを交換して、もっと距離を縮めたい……」と考えた経験がある女性は多いと思います。

しかし、どのタイミングでアドレスを交換をしたら良いのでしょうか?

また、できるならば相手の方からアドレス交換を求めてもらいたいですよね。

以前『片思いの男性にアドレスを尋ねる前にしておきたい4つのこと』という記事をアップしましたが、今回は『飲み会の場で好きな人からメールアドレスの交換を求められる5つのコツ』を紹介します。

飲み会の場で好きな人からメールアドレスの交換を求められる5つのコツ

【1】現在フリーであることを伝える

現在フリー

せっかくアドレス交換を申し出ても「恋人がいるから」と断られてしまったら……。

男性もそんな風に考え、なかなか女性にアドレスを尋ねられない場合があります。

まずは「今は恋人がいない」「でアドレスを教えることには全く問題ない」ということをしっかり伝えましょう。

相手から「彼氏がいそうだな」と思われてしまうと、そもそも恋愛対象から外されてしまう可能性もあるので注意が必要です。(参考記事:男性から「彼氏がいそう」と恋愛対象外にされてしまう女性の8つの特徴

【2】恋愛的な好意を匂わせる

恋愛的な好意

恋愛的な好意を匂わせておくことで、相手の男性からも恋愛対象として見られやすくなります。

  • 相手のことを褒める
  • 特別扱いする
  • 軽くボディタッチをする

などをすると、相手の男性から「もしかしてイケるかも」と感じてもらえ、アドレスを聞かれやすくなります。

【3】相手の話に興味を示す

相手の話に興味を示す

相手の話に興味を示したり、相手の話を楽しそうに聞くことで「自分に興味を持ってくれている」と相手に感じてもらうことができます。

会話が盛り上がればそれだけ「続きはメールで」とアドレスにも繋がりやすくなります。

【4】相手に携帯の画面を見せる

携帯画面を見せる

「きっかけがなければアドレス交換を切り出せない……」というガラスのハートを持つ男性も少なくありません。

アプリや待ち受け画面など、携帯・スマホ関連の話題をふって、相手に携帯の画面を見せましょう。「プライベートを覗いている」というドキドキ感を与えることができますし、携帯を手に持っていることで相手もアドレス交換を切り出しやすくなります。

相手にハマっている携帯ゲームを尋ねて、それをその場でダウンロードする……などもオススメです。

【5】目立つストラップを付けておく

シンプルですが、こうした小さな努力がきっかけを生み出します。

可愛らしい動物マスコットなどでも良いのですが、出来れば「つっこまれやすいストラップ」をチョイスしましょう。ジョジョやエヴァ関連のものも男性の興味を引きやすいのでオススメです。

アドレス交換をしたらその日のうちにメールをする

いかがでしたか?

アドレス交換に成功したら、必ずその日のうちにメールをしましょう。

内容には「今日はありがとう」にくわえて「楽しかった」「あなたと話せて嬉しかった」「またゆっくり話したいな」などの言葉を入れることで、彼をキュンとさせる要素が増えます。

焦らずじっくり、あなたの恋を楽しんでくださいね。

いつも暖かい応援、ありがとうございます。
あなたの恋が上手く進みますように……☆