彼氏へのイライラ

彼氏へのイライラの原因

「なんだか彼氏にやたらとイライラする」

あなたも、そんな経験をしたことがあるかもしれません。

特に、恋愛初期特有の高揚感が落ち着ち、恋人と過ごす時間が『当たり前』になってきたころ。そんなときに、彼氏へのイライラを感じる女性が多いようです。

『好き』という気持ちは変わっていない。それなのに、どうしてイライラばかりが募ってしまうのでしょうか?

今回はその『5つの理由』を解説します。

彼氏にイライラしてしまう5つの理由

【1】物足りないから

物足りない彼氏

あなたが彼氏に対してイライラしてしまう原因は、もしかすると心のどこかに『物足りなさ』を感じているからかもしれません。

「もっと男らしく引っ張って欲しい」「もっと自立して欲しい」「もっと優しくして欲しい」など、気づかないうちにあなたは彼氏への不満を溜め込んでしまっていませんか?

幸せに慣れると、足りない部分が見えてくるもの。そして足りない部分を見ていると、満たされない気持ちばかりがどんどん膨れ上がってしまいます。

心当たりがある女性は今の恋人と付き合う前に感じていたことや、彼氏がいなかったころの気持ちを思い出してみてください。その上で彼への感謝の気持ちを紙に書き出してみるのがおすすめ。紙に書くことで、気持ちも整理されますよ。

【2】他の人と比べているから

比較

友人の幸せそうな恋愛話を聞いて、羨ましくなってしまうこともあると思います。

とはいえ、そのカップルにはそのカップルなりの苦労があります。となりの芝生は青く見えるものです。

いいところもあれば、悪いところもある。大切なのは誰かと比べて一番になることではなく、自分たちなりの『一番幸せな生き方』を見つけることです。

【3】生理前だから

生理前

「なんだか分からないけど無性に腹がたつ」「特に理由はないけれどイライラする」

もしもあなたが彼氏に対してこのような状態ならば、それはもしかすると『PMS症状』かもしれません。

  • 生理前や排卵日前後にイライラする
  • 生理が来るとイライラが消え去る
  • 腹痛や腰痛などの肉体的な症状もある

これらに当てはまる場合、きちんと自分の体と向き合いケアをしてあげてください。生活習慣を見直し、下半身を冷やさないなど日常生活に工夫を取り入れるとある程度症状が改善する可能性があります。(参考記事:原因不明の体調不良?PMS(月経前症候群)の症状・原因・治療法

イライラの原因がPMSかどうかを知るためには、生理周期を把握することが第一です。自分で手帳などにメモして管理しても良いのですが、ルナルナなどのアプリを利用するのがおすすめです。生理日を入力すると『生理予定日』『排卵日』などを予測してくれます。無料のもので充分です。

【4】甘えているから

甘えられる存在

付き合いが長くなると、だんだんと彼氏に対しての『甘え』も出てきてしまうもの。

優しくてなんでも受け止めてくれるからといって、ついつい八つ当たりしてしまってはいませんか?

仕事や勉強がうまく行かなかったときや、人間関係のトラブルがあったときなどに甘えられる存在がいるのはとても素敵なことです。しかし最初のうち優しく受け止めてくれた恋人も、だんだんと面倒になって来て対応が雑に……なんてのはよくある話。

傷ついたり落ち込んだりしている『弱った自分』を、自分自身で癒す方法を身につけるのも大切なことです。「落ち込みやすい」「嫌なことを引きずってしまう」という人には手塚千砂子さんの本はおすすめです。

【5】理想が高いから

理想が高い

あなたの中にある『こうあるべき』という理想の彼氏の姿。それがあまりに高すぎると、彼に対して不満や物足りなさを感じることが多くなってしまいます。

あなたの中の「理想の彼氏」と彼があまりにもかけ離れているのであれば、別れを選ぶのも良いと思います。失うことは怖いと思いますが、それでも、古いものを捨てなければ、新しいものは手に入りません。

「それでもやっぱり彼が良い」と思うのであれば、一度あなたの中の『理想像』を見直すときなのかもしれません。

誰かと比べたり、一般的な『イイ男』を基準にする必要はありません。

あなたが本当に幸せを感じられる相手が、あなたにとっての理想の相手です。もしもそんな人が目の前にいるのであれば、その人を大切にしてください。その人は、あなたにとってかけがえのない相手です。

離れてみることも大切

いかがでしたか?

相手との距離が近くなりすぎてしまうと、なかなか本来の相手の姿が見えなくなってしまうもの。

「なんか分かんないけどイライラする!」という状態が長く続くときは、一度思い切って、距離を置いてみるのもおすすめ。忘れていた彼の魅力に気付けたり、自分の成長するチャンスを掴めるかもしれません。

「距離を置くのはちょっと……」という人は、自分や彼を『客観視』してみると良いですよ。視点をスーッと引いて少し離れた場所に立ってみると、また違った視点で物事を考えられるようになります。

いつも暖かい応援、ありがとうございます。
あなたの恋が上手く進みますように……☆