彼氏が出来ない女性の多くは「男心」を知らない

彼氏が出来ない女性の多くは男心を知らない

「彼氏が欲しい」と思ったとき。あなたはまず何をしますか?

こう質問すると、ほとんどの人はダイエットやメイクなどの『自分磨き(イメチェン)』と答えます。

しかし、実はこれは大きな落とし穴。

というのも、そんな女性たちは『女性が思う魅力的な女性』のみを目指していて、『男性が思う魅力的な女性』を目指していないからです。

男性が「彼女にしたい」と思う女性は、女性の思う「素敵な女性」とはややズレています。

彼氏を作るためには男心を知り、この『男女の理想の女性像のズレ』を知ることが大切です。

そこで今回は「彼氏を作るために必ず押さえておきたい5つの男心」を紹介します。

彼氏を作るために必ず押さえておきたい5つの男心

【1】男は追うと逃げる

th_047189.jpg

最近で『肉食女子』という言葉がよく聞かれるように、男性に積極的にアプローチする女性も増えて来ています。

しかし、基本的に男性は追いかけるこのに楽しさを感じる生き物

女性からグイグイ迫られると、体目当ての男性や、奥手すぎて女性にアプローチできないようなタイプの男性は喜びますが、そうではない男性の場合は引いてしまいます。

あるいは『とりあえずキープ』と考え、ほかの女性を追いかけに行ってしまう場合もあります。

なので、恋愛は女性側が『男性に追われる』ように仕向けたほうが上手く進みやすいです。

『好意を匂わせるけれど確信はさせない』というのを意識してみてください。『手に入りそうで入らない女性』になることで、男性の心をより強烈に引きつけることができます。

【2】男は『尽くす女』より『わがままな女』が好き

dream.jpg

好きになった男性に尽くしてしまう女性は多いです。

大好きな人の笑顔がみたい。喜んでほしい……そう思うのは自然なこと。しかし、やり過ぎは厳禁です。

というのも、ほとんどの男性は『彼女』という存在に対して『なんでも言うことを聞く召使い』や『あれこれ世話を焼いてくれるお母さん』であることを求めてはいないからです。

多くの男性が『彼女』に求めているのは、一緒にいてドキドキしたり、幸せな気持ちになれる存在であることです。

意外かもしれませんが、そんな存在になるためには、ある程度『わがまま』をいうことが効果的です。

というのも、わがままを言われることで、男性はこんな風に感じるからです。

  • 頼りにしてくれている
  • 信頼してくれている
  • 甘えられている

「迷惑をかけてはいけない」という気持ちから、男性にわがままを言えない女性は多いのですが、『わがままはむしろ男性を喜ばせる』と覚えておきましょう。男性との関係を進展させたいときに役立ちます。

【3】男は『褒め言葉』に弱い

tiyahoya.jpg

『男は単純』という言葉を聞いたことがある人も多いと思いますが、それが最も顕著に現れるのは男性を『褒めたとき』かもしれません。

男性は女性とくらべると『言葉』をストレートに受け取る傾向があるので、褒め言葉はより効果的に相手に届きます。(女性の場合は「下心があるのかな」「お世辞かな」なとど勘ぐってしまうことも少なくありません)

「いいな」と思った男性には、素直にその気持ちを伝えてみましょう。

  • 「凄い」
  • 「素敵」
  • 「カッコイイ」
  • 「憧れちゃう」

これらは、男性を喜ばせるのに非常に効果的な言葉なので、ぜひ使ってみてください。

「この人は自分の価値を分かってくれている」「自分のことを認めてくれている」と感じてもらえるので、距離を縮めやすくなります。

【4】男は試されるのが嫌い

th_deafaf6958c400c005fedf375e85c39a_s.jpg

『恋愛には駆け引きが重要』という言葉を聞いたことがある人も多いと思います。

これは決して間違ってはいません。確かに、駆け引きは恋愛のスパイスになります。しかし、ときにそれは『男性の心を冷めさせてしまう要因にもなる』ということを忘れてはいけません。

なぜなら、男性は『試されること』が嫌いだからです。

【1】でも触れましたが、大切なのは『好意を伝えるけれど確信はさせない』ということです。

他の男の影を臭わせたり、変に『気の無いフリ』をするのではなく、『Like(あなたのことを人として素敵だと思っています)を伝えてLOVE(自分のものにしたいと思っています)を確信させない』というのを意識してみてください。

【5】男は『自分より弱い女』が好き

th_a0001_017585.jpg

強く、逞しく、尊敬される男でありたい。

ほとんどの男性はそんな願望を胸の内に抱いています。

なので、男性は『自分を頼ってくれるか弱い女性』が好きです。

逆に『自分を見下す強くてなんでも出来る女性』とは距離を取りたがります。『女より弱い自分』ではいたくないからです。

ここでいう『強さ』は肉体的なもの限らず、給料などにも関係します。

だからこそ、特に『給料が高い仕事についてい
る』『東大卒業』などの『強さ』を持っている女性は、意識して『弱さ』を見せるようにしてみてください。

ギャップ効果も手伝って、「なんだ、可愛いとこあるじゃん」という具合に、男性をキュンとさせることができます。

気になる男性の前では強がらずに『虫が怖い』『雷が苦手』『計算が不得意』『缶コーヒーのフタが開けられない』などの『弱さ』を素直に見せるようにすると、恋が始まりやすいと心得ておきましょう。

2回目の恋愛は1回目よりもスムーズに進みやすい

以上5つの男心を紹介しまいしたが、いかがでしたか?

よく「1回彼氏が出来ると、それ以降は彼氏ができやすくなる」と言いますが、これは一度恋愛を経験することで『男心』や『恋愛の流れ』が分かるようになるからです。

もしも『過去に彼氏はいたけれどなかなか次の恋がスタートしない』という場合は、男心を理解していないことが原因かもしれません。

あなたに『気になる人』が出来たときは、今回紹介した男心を思い出してみてください。きっと、あなたの恋をスムーズに進める手助けになるはずです。

いつも暖かい応援ありがとうございます。
あなたの恋が上手くすすみますように……☆