桜の嬉しい効果

日本人が大好きな桜。
美しいピンク色の花が散る様に、思わずため息を漏らした経験をお持ちの人も多いと思います。

また、桜はお茶や、ボディクリームの香りとしても人気がありますよね。

実は『桜』には見て美しさを楽しめるだけではなく、嬉しい美容効果もあるのだということを、あなたはご存知でしょうか?

【1】桜の香りでリラックス効果

リラックス

『桜の花』や『花びら』からはあまり香りがしません。しかし塩漬けにすることで、あの独特の香りが生まれます。

桜の香りにはリラックス効果があると言われていて、ボディーソープやハンドクリームの香りしても人気がありますよね。

アロマでも販売されていますし、桜の香りはお香で楽しむのもおすすめです。香皿にもこだわると、より雰囲気を楽しめます。

お香【りらく】桜を楽天市場でチェックする

【2】桜のエキスで美肌効果

美肌効果

香りだけではなく、桜のエキスが配合されている化粧品やクリームでは、美肌効果を期待することもできます。

桜の花は老化を進める原因の1つである『糖化』を抑え、コラーゲンの生成の手助けをしてくれると言われています。

そのため、肌質の改善や美肌効果などが期待できます。

【3】桜を食べて健康効果

桜茶

また『桜の花の塩漬け』でお茶を作り摂取することによる健康効果も期待できます。

先に紹介した美肌効果に加え、『喘息症状の緩和』や『二日酔い防止』にも効果的と言われている『桜茶』は、見た目も可愛らしいのでリラックスタイムにおすすめ。

ちなみにですが、桜には『クマリン』という毒素があります。これはお湯にはわずかにしか解けないそうですが、肝障害を誘発するため、食品添加物としては認められていません。

「体に良いから」と言って過剰に摂取するのではなく、自分の体調と向き合いながら、量を調整してみてくださいね。

桜の『花粉』にも意外な効果が!

以上『以外と知らない桜の効果3選』を紹介しましたが、いかがでしたか?

ちなみに商品としては販売されていませんが、桜の花粉には人を興奮させる『エンドルフィン』という物質が含まれています。

「桜は人を狂わせる」というのも、あながち小説の中だけの話ではないのかもしれません。

見て楽しい、嗅いで楽しい、食べて楽しい桜の花。生活に取り入れて見てはいかがでしょうか?

いつも暖かい応援、ありがとうございます。
あなたの毎日がますます輝きますように……☆