みんなから好かれているのに彼氏がいない

明るくて性格も良い、そして外見も可愛らしい。

「モテそうだね」
「モテるでしょ」
「なんで彼氏を作らないの?」

みんなからそう言われるけれど。作らないんじゃない、出来ないんです!

そんな女性が、あなたの周りにもいませんか?
もしかするとあなた自身がそうかもしれません。

今回は『誰からも好かれる女性に彼氏がいない理由』をご紹介します。

【1】「彼氏がいそう」と諦められている

彼氏がいると思われている

可愛くて、性格も良い。友達も多い。
そんな女性に対して「彼氏がいるんだろうな」と考えるのは当然のこと。

あなたは周りの男性から「彼氏がいるだろうからアプローチしても無駄だ」と思われているのかもしれません。

「彼氏がいそう」と言われる女性は、好みの男性やそのお友達にしっかりと「彼氏がいない」「募集中」ということを伝えるように心がけましょう。

男性から「彼氏がいそう」と恋愛対象外にされてしまう女性の8つの特徴』の記事を参考にしてみるのもおすすめです。

【2】『高嶺の花』と思われている

高嶺の花

『高嶺の花』というとお金持ちやずば抜けた美人をイメージしがち。しかし、異性・同性を問わず友人も多く、社交的な人にたいして引け目を感じてしまう人も少なくありません。

みんなから好かれる人気者だからこそ、抜け駆けをするようで気が引けてしまい、手を出しづらいのです。

【3】「みんな平等」でガッカリさせている

みんな平等

誰にでも優しい女性は、ひょっとするとその優しさが原因で恋のチャンスの逃しているかもしれません。

人は「その人にとって自分が特別な存在かどうか」を、相手の態度や言葉から見抜こうとします。

あなたの優しさに、気になる彼が喜んでくれたとしても。
あなたが別の男性にも同じくらい優しくしているところをその彼に目撃されてしまったら……。

きっと彼は「俺に好意があると思っていたのは勘違いだったのか」とガッカリしてしまいます。

気になる男性が出来たら、その男性だけを特別扱いするよう心がけてみてください。周りの男性は「俺は恋愛対象外か」とガッカリするかもしれませんが、気になる彼との恋はスムーズに進みやすくなります。

【4】隙がない

隙がない

彼氏が欲しいのに出来ない女の子にありがちな10の特徴』の記事でも紹介しましたが、隙がない女性は男性からするとアプローチしにくい存在です。

「いつも笑顔でいる」「一切人の悪口を言わない」などの人格者系の女性は、意外と周りの人から隙がないと思われがちです。

無理に「嫌な奴」になる必要はありませんが、完璧を目指さず、ときどきは自分の悪いところや弱点も人に見せるようにしてみてください。ときどきは人に甘えたり頼るようにすると、「なんだ、自分と同じだな」と親近感を感じてもらえ、男性からもアピールされやすくなりますよ。

【5】「男性からの好意のサイン」を無視している

男性からの好意

あなたは男性からの好意のサインを、無視してしまってはいませんか?

  • 自分にだけ優しくしてくれる
  • 長文やハートマーク付きのメールが送られてくる
  • 2人きりになりたがる

などの好意のサイン。スルーされ続ければ、「彼女は俺には興味なしか……と」男性の心も折れてしまいます。

ちなみにこうした『好意のサイン』は、意外と知り合って間もないうちから発信されているもの。

「鈍感だね」などと言われた経験のある女性は、「もしかしたらこの人、私のことを……!?」と、ときどきは考えてみると良いかもしれません。意外な人からのアプローチに気付けるかもしれないですよ。

【6】色気がない

色気

外見だけではなく、言葉や行動に色気がないと、男性はその女性との恋愛をあまり想像できません。

  • 上目遣いで見上げる
  • 2人きりになったら恥ずかしがる
  • デートのときには色っぽい服を着る

など、気になる男性と過ごすときには『エロス』を意識することも大切。

やりすぎると下品な印象になってしまったり、体目当ての男性から狙われてしまうので注意が必要ですが、気になる男性から「妹みたいな存在」などと言われた経験のある女性は、意識してみると彼との関係に変化が現れるかもしれません。

「自分だけを愛してくれそうな純情さ」「他の男性に汚されていなそうな清楚さ」「自分を立ててくれそうな賢さ」などを演出できればなお良いです。

【7】女友達と集団でいるため近よりにくい

女の集団

性格も良く、人気者。
そんなあなたは、もしかすると『いつも女友達と一緒』なのではないでしょうか。

『女性の集団』に、男性は近づきにくいものです。

「恋のチャンスが欲しい……!」と思ったら、ときどきは『1人行動』をしてみましょう。男性はその方が話しかけやすいです。出会いのチャンスが広がります。

【8】遠慮•謙遜してしまう

遠慮してしまう

「ご馳走するよ」の言葉に「いいです、いいです!悪いんで払います!」と遠慮してしまったり。

「可愛いね」と褒められても「そんなことありません!むしろブスです!豚です!ゴリラです!」と全力で否定してしまったり。

これらは一見『謙虚な良い行動』に思えますが、実は相手を少しだけ残念な気持ちにさせてしまいます。

というのも、あなたにご馳走しようとしてくれたり、あなたを褒めてくれる男性は、あなたに喜んでほしいと思うからこそそれらの行動をしたからです。

遠慮や謙遜は、その好意に対する、角が立たない『お断り』です。

あなたにたいして「喜んでほしい」「何かしてあげたい」と思うのは、相手があなたに好意的な印象を抱いていて、それを伝えてくれているからです。

相手が求めているのは「結構です」ではなく「ありがとう」の言葉とあなたの笑顔。

気になる彼から「ごちそうするよ」「可愛いね」と言われたときは「嬉しいな、ありがとう」と素直に好意を受け取ってみてください。

そうすることで、相手は「あなたとの距離をもっと縮めてもいいんだ」と感じます。

誰にでも好かれるのに彼氏がいない理由

誰にでも好かれる素敵な女性。
そんな女性に彼氏がいないと、「実はなにかとんでもない裏の顔があるのでは……!?」などと疑われてしまいがちですが、理由は案外、ちょっとしたことだったりします。

もしも心当たりがあれば、少しずつ行動を変えてみてください。きっと、すぐに効果がでてきますよ。

いつも暖かい応援をありがとうございます(^ ^)
あなたの恋が上手く進みますように……☆