『狩猟本能』って?

狩猟本能を刺激

『狩猟本能』というものをご存知でしょうか?

これは、狩りをしていた時代の名残で、男性に備わっている本能だと言われています。簡単に言うと『獲物を追うことに楽しさを見出す』というものです。

これゆえに、男性は恋愛でも『追われる恋』よりも『追いかける恋』に夢中になると言われています。

そこで今回は『男性の狩猟本能を刺激して彼氏を手にいれる6つの方法』を解説します。

男性の狩猟本能を刺激して彼氏を手にいれる6つの方法

【1】餌をまく

好意のサインを伝える

男性から追いかけてもらうためには、まずは『好意のサイン』を出すことが大切です。そうすることで、男性は「この女性を手に入れられるかも!」と感じるからです。

【2】相手が食いつくのを待つ

相手の反応を待つ

『好意のサイン』を伝えたら、じっくりと待ちましょう。

男性もあなたのことを恋愛対象としてみていれば、何らかの『OKサイン』が返ってくるはずです。逆に男性から何の反応もなければ、『脈なし』と判断しその恋は諦めて次の恋に行くのがベター。

【3】自分からは誘わない

自分からは誘わない

男性があなたの『好意のサイン』に食いついたからと行って、焦ってはいけません。重要なのは『狩られること』だからです。

いい感じになっても、自分からは食事やデートには誘わないようにしましょう。これをきちんと守るだけでも、男性から『追われる立場』をキープすることができます。

【4】より美味しい餌をまく

より美味しい餌をまく

好意のサインのやりとりをしていると、だんだんと2人の関係にも変化が現れると思います。いわゆる『いい感じ』の状態になるのです。

これまでの『褒め言葉』や『特別扱い』に加え、ボディタッチをしたり、相談事をするなどしてより相手との距離を縮めて行きましょう。たくさん笑顔を見せてあげてください。

『あなたと一緒にいられて楽しい』『あなたのことを恋愛対象として見ている』という気持ちが伝わると、男性からデートなどの誘われやすくなります。

【5】執着しない

執着しない

「この人しかいない」と強い気持ちを持ってしまうと、必要以上にメールや電話をしてしまったり、相手の気を引こうとして必死になってしまいがちです。すると、男性から『重い女』と思われてしまう可能性が高まります。

相手に執着せず「ダメならダメで次がある」という気持ちを持つようにすると、恋愛を楽しむ余裕も生まれ、あなたの魅力もより相手に伝わりやすくなります。そして何より、男性の『追いかけたい』『手に入れたい』という気持ちを刺激することができます。

【6】レア感を演出する

レア感を演出

『いつも暇で呼び出せば簡単に来てくれるし、他の男性に取られる心配もない女性』は、なかなか男性から追いかけられません。なぜなら、わざわざ追わなくても、いつでも手に入るからです。

ある程度の忙しさや女性らしい魅力をアピールすることで、男性の『手に入れたい』という気持ち、執着心を強めることができます。

付き合ったあとにも影響する

いかがでしたか?

男性は、自分が追いかけ、お金や時間を使って『苦労して手に入れた女性』を、簡単には手放したくないと考えます。『狩猟本能を刺激すること』は、付き合った後の恋愛にも影響してくるのです。片思い中の女性は、ぜひ意識してみてくださいね。

一見遠回りなように感じるかもしれませんが、恋がスムーズに進みやすくなりますよ。

いつも暖かい応援、ありがとうございます。
あなたの恋が上手く進みますように……☆