はじめに

異性との会話。

その中で「芸能人だと誰が好き?」「好きな芸能人は?」などの質問を受けたことがある女性は多いのではないでしょうか。

しかし、その質問をしてきた相手が、ただの異性ではなくて「気になる男性」からの質問だった場合……。何て答えたら良いものか、少し悩んでしまいますよね。

今回は「好きな芸能人は?」という質問に答えるときの鉄の掟7選をご紹介します。合コンなどでもとても役に立つので、是非覚えておきましょう!

「好きな芸能人は?」という質問に答えるときの鉄の掟7選

その1 ジャニーズは答えてはいけない

「カッコイイ」の代名詞。それがジャニーズ。

うかつに「櫻井君が好き」なんて言ってはいけません。
チャレンジしようか、どうしようか迷っている男性の目の前に、「櫻井君」というハードルは酷です。高すぎます。

それが「さまぁ〜ずの三村さん!」とかだと……うん、なんとかなりそうな気がしますね。

その2 イケメン俳優も答えてはいけない

「好きな芸能人は、小栗旬!」

これもいけません。桃太郎のCMで冷めかけていた小栗熱が再発したとしても、ここはぐっとこらえて。「ペプシが好きな人かな……」くらいにとどめておきましょう。

「どうして?」と聞かれたら、「あれくらい、刺激的に付き合いたい」と曖昧に。

その3 イケメン歌手も答えてはいけない

「ずっとラルクのhydeさんと結婚したかったんだ」

残念ながら、これもNGです。普通の男性は、あんな金髪や真っ赤なカラコンは似合いません。HONEYもNEO UNIVERSEも歌えません。

その4 男性受けが良い芸能人をこたえるべき

そう、気になる男性からの「好きな芸能人は?」の問いに、私たちが答えるべきなのは「理想の男性」ではないのです。櫻井君、小栗旬、hydeさん……、涙をのんで、彼らの名前を飲み込まなければなりません。

芸人さんや、俳優だったら大泉洋、ジャニーズでもTOKIOの城島さんあたりなら、ギリギリセーフかもしれません。人柄で人気を得ている人の名前をあげましょう。

その5 「見た目より中身や人柄」

「好きな芸能人は誰?」と言われると、顔や雰囲気で答えてしまいがちですが、それは得策ではありません。

目の前の男性がよっぽど「理想の芸能人」に似ているのであれば話は別ですが、ほとんどの場合、目の前の男性は「理想の芸能人」とは似ていないと思います。

「好きな芸能人は?」と聞かれたとき、あなたが本当にしなくてはいけないことは一つ。

目の前の彼に「俺、いけるかも」と思ってもらえるような答えを返すことです。

そのためには先にあげたような「男性からも指示されている芸能人」の名前を上げ、外見や地位ではなくて、その人柄に引かれているのだと伝えることが大切なのです。

その6 「〜みたいな、○○な人」

「好きな芸能人は?」と聞かれて、誰の名前をあげたら良いか、なんとなく分かって来たのではないでしょうか。

しかし、だからといって「大泉洋が好き。彼と結婚したい」と言い切ってしまってはいけません。大泉洋はこの世界に一人しかいないし、サイコロで日本中を行ったり来たりしていたあの人も、今では一児のパパです。

目の前の彼は大泉洋ではありません。

細かいことですが「大泉洋みたいに周りの雰囲気を明るくする人」「大泉洋みたいに一緒にいたら楽しそうな人」など、「大泉洋が好きなんじゃなくて、ああいう感じの人が好きなだけ。だからあなたも私の恋愛対象よ」としっかり伝えましょう。

その7 あまり一生懸命伝えてはいけない

「好きな芸能人」について、あまり一生懸命話してはいけません。話せば話すほど、彼はあなたの心がその人の方へ向いているのだと感じてしまいます。

たかが芸能人。されど芸能人。心を奪われてしまった事実に、変わりはありません。

「好きな芸能人は?」と尋ねられたら「大泉洋かな。あーゆう面白い人好きなんだよね」とサラッと答えて次の話題に進みましょう。

おわりに

気になる彼からの突然の質問。答え方次第では、彼が飛ぶべきハードルの高さを、一気に上げてしまいます。

もしも好きな芸能人に「ちょうど良い人」がいなければ、いっそ「あんまりそういうのないんだよね〜」とはぐらかして、スルーしてしまうのもオススメの方法です。

あなたが彼に本当に伝えるべきことは、「理想」ではなくて、「あなたは私にとって『あり』ですよ」ということなのですから。

いつも暖かい応援、ありがとうございます。
あなたの恋がうまく進みますように……☆