デート中の行動

デート中に彼が不機嫌になったのは

楽しみにしていたデート。
なのに、だんだん彼が不機嫌になってしまった……?

そんな経験がある女性は、もしかすると彼の面子をつぶす『NG行動』をしてしまったのかも。

ついついやってしまいがちだからこそ、しっかり押さえておきたい。今回はそんな『デートで男性を不機嫌にさせてしまう8つのNG行動』を紹介します。

デートで男性を不機嫌にさせてしまう8つのNG行動

【1】彼のことをほったらかしにする

ほったらかし

  • 女性向けのショップで1人で買い物に夢中になる
  • デート中にかかってきた友達からの電話に出る
  • 店の店員さんと世間話で盛り上がる

これらの行動をしてしまうと、男性はその時間を持て余してしまいます。

デート中には彼との時間に集中するように心がけましょう。

【2】人前でお説教

人前で説教

彼が待ち合わせに遅刻してきたなどの『どう考えても彼が悪い場合』でも、やはり人前でお説教をされるのは嫌なもの。

どうしても気持ちが治りきらないときには、人目につかない場所に移動するようにしましょう。

【3】元彼との思い出を話す

元彼との思い出

他の異性と仲睦まじく過ごす恋人の姿を想像して喜ぶ人はあまりいません。

「この場所、元彼とも来たなぁ……」「元彼も優しい人だったんだ」など、元彼との思い出を持ち出すのはやめておきましょう。

【4】他の約束を優先する

他の約束を優先

「今日、夕方から歯医者なの」
「このあと○○ちゃんと会うんだけど、一緒にくる?」

楽しみにしていたデートの最中、恋人からこんな言葉をいわれたらショックですよね。男性も同じです。デートのときには、自分のことだけを考えて欲しいもの。

もしもどうしても断れない約束あるときには「本当は○○くんとデートしたいんだけど、どうしても抜けられない用事で……」と事前にしっかり伝えておきましょう。

【5】奢らせない

おごらせない

男性が「おごるよ」と言ってくれているにも関わらず無理矢理お金を出してしまうと「男として頼りにされてないんだな」「信頼されてないのかな」と男性をガッカリさせてしいます。

「半分出すよ」と申し出るのはもちろん大切なことですが、男性が「いいよ、ごちそうする」と言ってくれるのであれば素直にごちそうになりましょう。

【6】常にリードする

リードする

女性とお付き合いした経験の少ない男性の中には「正直女性にリードして欲しい」と考えている人もいます。

しかし、多くの男性は「女性をリードしたい」という気持ちを抱いているもの。女性が常にリードしている状態だと、不満を感じる男性もいます。

【7】苦手なことを無理やりやらせる

苦手なことをやらせる

友達同士であれば、あえて苦手なことに挑戦して笑い会うのも楽しいものです。

しかし多くの男性は「女性に良いところを見せたい」と考えています。そのため、彼が「苦手」と言っているにもかかわらず無理やりその場所へ連れて行ってしまうと、不機嫌になってしまう場合もあります。

カラオケ、ボーリング、ゲームセンターなどは、それらが得意な男性にとっては『見せ場』ですが、そうではない男性にとっては『試練』になってしまうので注意が必要です。

【8】行動が遅い

何かと行動が遅い

女性は買い物やトイレも、男性よりも時間がかかる場合が多いです。歩きながら気になるものを見つけたらついつい立ち止まったりしてしまうこともあるかと思います。

しかしこうした行動は、特に男性がデートのプランをしっかり立てている場合には相手をイラつかせてしまう可能性があります。無理に急ぐ必要はありませんが、ある程度は相手のペースに合わせるように心がけると『一緒にいても疲れないな』『居心地が良いな』と感じてもらうことが出来ます。

同性の友人との違い

いかがでしたか?
男心は意外とデリケート。同性の友人の前ではなんともないことも、異性の前では大問題になりかねません。

デートのときには、今回紹介した8つのことを意識しつつ、彼との時間を目一杯楽しむよう心がけてみてください。きっと、彼との素敵な時間を過ごすことができますよ。

いつも暖かい応援、ありがとうございます。
あなたの恋が上手く進みますように……☆