好きな人とのメール中

好きな人とのメール

好きな人とのメールのやりとり。ドキドキしながら、一生懸命文章を考えて、何度も見直しして……やっとの思いで、いざ送信!

……しかし、返事が返ってこなーい!!!

もしかすると、あなたもそんな経験をお持ちかもしれません。あるいは今、まさにそんな状況かもしれません。

今回は「好きな人からメールの返信がないときの6つの対象法」をご紹介します。

好きな人からメールの返信がないときの6つの対処法

【1】まずは待つ

待つ

好きな人からのメールの返信を待つ時間。それは10分が1時間にも感じられるもの。

ですが、数時間前に送ったメールの返信がないからと言って、慌ててはいけません。

最低でも『72時間』は待ちましょう。なぜなら、相手が忙しかったり忘れている可能性もあるから。(参考記事:【男と女でこんなに違う!】男性がメールの返信をしない3つの理由

「ちゃんと届いていないのかな?」と同じメールをもう1通送ってしまったり、「こないだのメール、届いてる?」と確認メールを送りたくなるかもしれません。しかし、これをしてしまうと相手に「返事を催促されている」というプレッシャーを与え、あなたとのメールのやりとりを苦痛に感じてしまう可能性があります。

返事が来ない……と悩むのは72時間が過ぎてから。それまでは、まずは気楽に構えて待ってみましょう。

【2】twitterやFacebookを確認する

twitterとFBをチェック

返信が途絶えてしまった場合、放置しておいた方が良い場合もあれば、こちらから動いた方が良い場合もあります。それは相手の状況にもよるので、72時間が経過したら、facebookやtwitterの更新状況をチェックしてみましょう。

もし、普段こまめに更新しているのに、この数日間はぱったり更新がないのであれば、彼は「忙しい」「疲れている」などの理由でメールをする余裕がないのかもしれません。

一方、twitterやfacebookはこまめに更新しているのに返信がないのであれば、脈なしか、あるいは駆け引きでわざとメールを送らせている可能性もあります。

【3】周りの友達に探りをいれる

探りを入れる

twitterやFacebookが普段と変わらぬ更新状況だった場合。可能であれば、彼の友人に探りをいれましょう。

「○○さんと最近会った?」など、彼の近況を尋ねると、もしかすると有益な情報が得られるかもしれません。

ちなみにこの時、「もしかしてアイツのこと気になるの?」などと聞かれたら、恥じらいながら「ちょっと……」と答えて、その友達を味方に付けてしまうのも一つの手です。

【4】自分のメールを読み返す

メールを読み返す

もしかすると、返信がない原因はあなたが送ったメールにあるかもしれません。

彼に「返信する必要がない」「何て返信したら良いのかわからない」などと思われている可能性もあります。

【5】メールを送る

メールを送る

相手の状況がある程度把握できたら、一発逆転をかけてこちらからアクションを起こします。

メールを送るときには以下のポイントに注意してください。

  • 相手の忙しさを気遣う
  • 相手への好意を示す
  • スクロールなしで読める長さにする
  • 返事は断る

これらを押さえておくことで、『返事を催促されている感』を緩和させることができ、メールの印象が良くなります。

テンプレを作るとこんな感じです。

「○○さん、きっと忙しいんだね。メールのやりとりが出来て嬉しかったです。また時間がある時におしゃべりしましょう♪ちなみにこのメールはお返事は気にしないで大丈夫です(^ ^)それでは!お仕事頑張ってください!無理はしないでね」

「あなたのメールが出来て嬉しかった」と押した上で、完全に、いさぎよく引きます。「もう待たないよ」という態度をしっかり示します。

※もしも相手が確実に忙しい場合は「○○さん、忙しそうだね。お返事は気にしなくて大丈夫なので、無理せず、お仕事頑張ってください!また時間がある時におしゃべりできたら嬉しいです(^ ^)」という具合に、軽く引けば充分です。

これで返事がこなければ、これ以上メールを送るのは逆効果。相手はいまの段階であなたと恋愛関係になりたいとは思っていないようです。

ただ、メール以外の部分で、きっかけ次第ではいくらでもチャンスはあります。普段の会話などで、あらためてアプローチをしていきましょう。

【6】電話をする

電話をする

相手が「メールより電話が好き」などと公言していて、「彼は電話なら出てくれる」と確信が持てるような場合は、電話をかけるのも関係を継続させる方法の1つです。

ただ、電話の場合もポイントは同じです。

  • 相手の忙しさを気遣う
  • 相手への好意を示す
  • 短めにする

そして、途中でかならず「突然電話をしちゃってごめんね。そろそろ切るね」とあなたの方から電話を切ってください。

それによって、相手の「もっと話したい」という気持ちを刺激することができます。

おわりに

いかがでしたか?

メールの返信がくるかこないかというのは、相手の「脈」によるところが大きいです。なので、相手からの返信が途切れたら、ラストチャンスのつもりで、押して引く。

しっかり「引く」ことで、もしも相手が「好きってゆうほどじゃないけど……どうしようかな〜」という状態であれば、食いついてくれる可能性があります。

そしてメールのやりとりを再開することができた場合には、なるべく早くデートの約束を取り付けることをオススメします。

また、相手に電話やメールをする前に【1】〜【4】 をしっかり確認しておくことで、その後のやりとりをスムーズに進めることができます。

いつも暖かい応援、ありがとうございます。
あなたの恋が上手く進みますように……☆