まだ使える化粧品

th_shock.jpg

「あぁぁぁあ!せっかくお気に入りだったのにィィィィ!」

粉々になったファンデーションをみて、そう叫んだ経験がある人も少なくないではないでしょうか。
特に、奮発して買ったお気に入りの物だとショックも大きいですよね。

今回は覚えておくと役に立つ、マスカラ•口紅•ファンデ•アイライナーの4つの化粧品の復活術を紹介します。

マスカラ復活

「もうそろそろ終わりかな……でもまだ使えるような気もするし……」といつもでも捨てられないのがマスカラ。
まずはそんなマスカラの復活術を紹介します。

液体を注入

  • 化粧水
  • 乳液
  • 目薬

これらのどれかを1、2滴注入しましょう。
個人的には化粧水がオススメです。

注入したあとは、ブラシを出し入れしてシャコシャコすれば完了です。
入れ過ぎると薄まって使えなくなってしまうので注意!

温める

ストーブやヒーターで温めても良いのですが、脇に挟んで温めるだけでも充分効果はあります。
他の部位を化粧している間に温めておくと、時間の無駄も少なくすみます。

粉々になったファンデーションの修復

砕いて固める

ボロボロになってしまったファンデーションは、この方法で修復しましょう。

  1. まずは、割れていない部分も含め、全てをラップの上に出します。
  2. そして粉々にします。
  3. ケースに戻し、硬いものでプレスします (ラップに包んだまま)
  4. ある程度固まったらラップから取り出します
  5. 再度ケースに戻し、再び硬いものでプレスします。

最後にプレスするときには、上面にラップを敷いておくと上手にできます。

折れた口紅、リップクリーム

溶かして固める

  1. まずは折れてしまった部分の片側をドライヤーで温めてて軽く溶かします。
  2. もう片方を接着し、ある程度固まるのを待ちます。
  3. 冷蔵庫にいれて冷やして固めます。

冷蔵庫にいれるときは、ケースの中に戻した上で縦にしておくと上手く固まります。

リキッドアイライナー

液体で復活させる

こちらも、マスカラと同じく液体で復活させます。

マスカラに比べて穴が小さい場合が多いので、目薬が入れやすくてオススメです。

異性の前では使わない

割れてしまったファンデーションや口紅は、異性の前では使わないようにしましょう。

女性同士であれば「割れちゃったんだー、そのメーカー高いのにもったいないね」「ファンデって本当にすぐ割れちゃうよね」などと分かり合えるのですが、男性相手だとそうもいきません。

彼らは割れたファンデーションなどを見ると「え……なんでそんなボロボロの使ってるの?貧乏くさくね?」と考えます。

異性の前で化粧をする機会はなくとも「鏡として使おうと思ったときに見られてしまった」などのケースは決して少なくないので、割れてしまった化粧品の扱いには充分注意しましょう。

いつも暖かい応援、ありがとうございます。
あなたの毎日が今よりもっと輝きますように……☆