はじめに

a0003_000750.jpg

「彼氏がいそうだよね」
あなたも、もしかするとこの台詞を言われたことがあるかもしれません。

「彼氏、いるでしょ?」
「男の気配がする」
「いや、絶対彼氏いるって!」

そんなこと言われても……いないものはいない。

一体男性は女性のどこをみて「彼氏がいそう」と判断しているのでしょうか?
今回は男性に「彼氏がいそう」と思われてしまう女性の8つ特徴をご紹介します。

「彼氏がいそう」と思われてしまう女性の8つ特徴

外見が可愛い

gaiken.jpg
可愛い女の子は「やっぱり彼氏がいるんだろうな」と思われることが多いです。

「可愛い」と言われることが多いあなたは
知らず知らずのうちにアプローチの機会を逃してしまっているかもしれません。

「彼氏募集中」であることをしっかり周りにアピールするようにしましょう。

性格が良い

egao.jpg
明るく、いつも笑顔。
周りの人にも優しくて礼儀正しい。

そんな「イイコ」は男女問わず人気があります。

可愛い子と同様に性格美人も「こんな良い子には彼氏がいるだろう」と思われがち。
彼氏がいないことを周りにしっかりアピールするよう心がけましょう。

噂を聞きつけた男性がアタックしてくれるかもしれません。

男性が好きそうなものに詳しい

bike.jpg
車やバイク。あるいは男性向けのマンガ。
そう言ったものに詳しいと「彼氏から教わったのかな?」と思われてしまいがち。

男性とそういった話で盛り上がったときは
「昔から好きで……」「兄の影響で……」など
「彼氏の気配」をしっかりと打ち消すように心がけましょう。

服装にお金がかかっている

cea22712fbd18b2578b9a23103a231dc_s_R.jpg
「給料の割に高そうな服ばかり着ている」
「靴やバッグが見る度に違う」
そんな女性は「彼氏に買ってもらってるのかな?」と思われているかもしれません。

新しい買い物をしたときは「自分へのご褒美で買っちゃった♪」など
と周りの人へ言っておくと誤解されることも少なくなります。

シンプルなアクセサリーを身につけている

「彼氏からもらったの?」と思われてしまうのはこんなアクセサリー。

いわゆるティファニーのオープンハート。
そこそこ高価でブランド品。そしてシンプル。

男性から女性へのプレゼントに、まさにピッタリ。

逆に「自分で買ったっぽいな」と思われるのはこんなアクセサリー。

あら可愛らしい。

けれどそんなに高くなさそう、そして好みが別れる。
プレゼントにはちょっと選びにくいシロモノ。

一般的にシンプルで高級なアクセサリー=プレゼントというイメージを持つ人が多いようです。

つまりシンプル系のアクセサリーは
プレゼントをくれる相手がいます!」とアピールしているようなもの。

ファーストビューで「この人彼氏がいるんだ!」と思われてしまうのはモッタイナイ!

シンプルなアクセサリーはいっそ「身につけない」方が
出会いを恋のチャンスに変えることが出来るかもしれません。

休みの日はおでかけ

26537c027ad627e5aafbe266ec8ab56c_s_R.jpg
「こないだ映画を見に行ったんだけど……」
「最近言ったレストランでね……」

そんな「おでかけ」の話が多く「充実した休日」を過ごしている女性に対して
「彼氏と遊んでるのかな」と思う男性は多いようです。

早めに帰宅

9b3ddf7c09594a61b561b61941c3004b_s_R.jpg
とくに飲み会などの「みんなで集まる場所」から一人早めに帰ってしまう女性。

さらに帰宅する理由を「予定があって」「ちょっとね」と曖昧に答える女性
「彼氏がいるから早く帰るんだな」と想像されてしまいます。

「親が厳しくて……」
「やらなきゃいけない仕事が終わってないの……」
「明日早いから」

ある程度具体的に理由を説明することで「彼氏の気配」を消す事ができます。

さばさばしている

501f7d46c14ea3cba4559a281d66a62d_s_R.jpg
意外かもしれませんが「さばさばしている女性」に
「彼氏がいそうだな」と思う男性は多いのです。

その理由は2つ。

  1. 居心地が良いから
  2. 自分に「その気」がないと思うから

1.居心地が良いから

サバサバしている女性に対しては「変に気を使わなくて良いから楽」
「居心地が良い」という印象を抱く男性が多いのだそうです。

男にとって「居心地が良い」「快適」「一緒にいて楽」
だからこそサバサバした女性は「彼氏がいるんだろうな」と思われてしまうのです。

2.自分に「その気」がないと思う

サバサバしていて男に媚びない。
そんな女性は一緒にいる相手に「自分には気がないんだろうな」と思われてしまいがちです。

「サバサバしている」という自覚のある女性は
気になる男性にはしっかり「好意がある」ということを伝えるように心がけましょう。

おわりに

「彼氏がいそう」と思われてしまうと、それだけ男性からのアプローチを受ける機会も減ってしまいます。

あなたがもし「彼氏が欲しい」と思っているのならシングルであることを周りにしっかりアピールしておきましょう。

それなりに値の張るアクセサリーなどは「自分へのご褒美で奮発しちゃった」など、「彼氏からじゃないのよ」と周りの人に伝えておくと、それだけアプローチされるチャンスは増えていきます。

「彼氏が欲しいな」と思っているときは、「特別な男の存在」を感じさせないことが大切です。

いつも暖かい応援ありがとうございます(^ ^)

あなたの恋が上手く進みますように……☆

このエントリーをはてなブックマークに追加