ディズニーランドへ行くと別れる?

ディズニーランドに行くと別れる

「ディズニーランドへ行ったカップルは別れることになる」

おそらくディズニーランドが出来た30年以上前から囁かれていたであろうこの噂。あなたも一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか?

もちろん『全てのカップルが破局を迎える』なんてことはありえません。ディズニーランドで愛を育み結婚したカップルもたくさんいます。

しかし実際に『別れる要因』があるのも事実。

いったいそれは何なのでしょうか?そしてどのように対策をすれば良いのでしょう?

今回は『ディズニーランドに行ったカップルが別れてしまう6つの理由とその対策』をご紹介します。

【1】待ち時間が長い

ディズニーランドは待ち時間が長い

ディズニーランドと待ち時間。これは切ってもきれない関係にあります。

いくら楽しいデートでも待ち時間が長いとやっぱり退屈。しかしせっかくのデートも「この人と一緒にいても退屈」という思い出として残ってしまいかねません。

ではどんな対策を練っておけば良いのでしょうか?おすすめの方法この3つです。

①前もってプランを立てておく

まず事前にディズニーランド•ディズニーシー混雑予想カレンダーを利用して、その日の混雑状況を調べておきます。

②ファストパスを活用する

上手に活用すれば効率よく乗り物に乗る事ができます。

ただ、出来たばかりの人気の乗り物などは開演から1時間ほどでなくなってしまうことも珍しくありませんし、1度ファストパスを発券したら次のファストパスを発券できるようになるのは二時間後……などの『しばり』もあります。

どのファストパスを取るのかも前もって決めておきましょう。

③暇つぶしグッズを持っていく

いくら大好きな恋人とのデートでも。「プーさんのハニーハントは180分待ちですなどと言われた日にはやはり憂鬱な気持ちも押し寄せてくるもの。

携帯ゲームでも任天堂DSでも『2人で楽しめるもの』を持っていきましょう。間違っても1人でドラクエに熱中してしまってはいけません。

【2】迷いやすい

ディズニーランドで迷子

ディズニーランドは広いです。
地図を片手に持っていても迷うときは迷います。

そして一般的な平均として男性は女性にくらべてディズニーランドに行く機会が少なく、慣れていないことが多いです。

女性は『女同士でディズニー』に行く機会も多いと思いますが、男性だけのグループの『男ディズニー』はあまり見かけませんものね。

当日に迷わないためには、前もって地図を確認して『ディズニーランドの大まかな構造』を把握しておくことも大切です。

【3】可愛いスタッフが多い

ディズニーの可愛いキャストのお姉さん

『ディズニーはバイトの教育が徹底している』というのは有名な話。9割がバイトでも最高のスタッフに育つ ディズニーの教え方という本が話題になったこともありました。

『薔薇の花束の中に一輪枯れた薔薇が混ざっていたらその印象は変わってしまう』

だからディズニーのキャストの皆さんは、みんな明るい笑顔で心地よい接客をしてゲストを楽しませてくれます。

そんな『可愛いスタッフ』の女性に目移りしてしまう気持ち……分からなくもありません。

ディズニーランドでのデートの時は、キャストのお姉さんの笑顔に負けないくらいの笑顔で彼の隣を歩きましょう。きっと彼も目移りしている暇なんてなくなります。

【4】お金を使う

saihu.jpg

チケット代。食事や飲み物。交通費。そして何よりおみやげ代。

ディズニーランドはとてもお金を使う場所です。ちなみに園内にはATMもありますし、クレジットカードも使えます。

立ち並ぶ『おみやげショップ』を徘徊するうちに「あれもこれも……あっちにあったぬいぐるみもアクセサリーも欲しい!」と金銭感覚が崩壊してしまった経験を持つ人も多いのではないでしょうか?

女性のそんな姿に「この子は将来大丈夫だろうか?」疑問と不安を感じる男性もいるのだそうです。

心を鬼にして、デートのときには『おみやげ選び』は最小限にしておくことをおすすめします。いくら可愛いプーさんのぬいぐるみに心奪われても『恋人の心を奪うことが最優先』だということを忘れてはいけません。

【5】次に行く場所がなくなる

basyo.jpg

ディズニーランドは『お金さえ使えば楽に確実に楽しい思いが出来る場所』でもあります。

通常のデートのようにお店を探すことも面白そうな映画を探すこともせずに、ただ歩き回っていれば楽しいイベントやアトラクションに出会うことができます。

まさに、夢の国!

初回のデートでディズニーランドに行ってしまうと、そこより楽しい『デートスポット』というのはなかなかありません。ハードルが上がってしまうのです。

すると、その後のデートでお互いに落差を感じてしまう可能性があります。ディズニーランドへ行くのは『普段のデート』を充分に経験してからにしましょう。

【6】疲れてしまう

tukare.jpg

広い敷地を歩き、人ごみに揉まれ、アトラクションで大はしゃぎして……。

そんな一日を過ごして、疲れないはずがありません。

1日を無事に終えて家に帰って「疲れた!」と思う分にはよしとして、ディズニーランドにいながらにして疲れ果ててしまったら大変です。

相手の「早く早く!」という声がまるで悪魔の声に聞こえてくるかもしれません。

そこでおすすめなのは、食事やおやつをきちんと取ること。並びながらではなくしっかり座れる場所で食事をするのがオススメです。

タイムロスを防ぎたいのなら『パレードの場所とりをしながら食事をする』というのもあり。

おわりに

楽しい夢の国にまるわる不吉な噂。
それがあながち『嘘』ではないことがお分かりいただけたのではないでしょうか?

けれどしっかり対策をしていけば、そんな噂も怖くありません。2人の絆もちゃんと深まります。

冒頭でも紹介したとおり「ディズニーランドに行って別れたカップル」がいることも事実ですが、「ディズニーランドに行って結婚したカップル」だって大勢います。

どんなデートにするかは2人次第。噂を恐れず、素敵な時間を作り出してくださいね。

いつも暖かい応援ありがとうございます。
あなたの彼の時間が愛と夢に溢れたものになりますように……☆