ドライブデート

長距離ドライブ

恋人とのドライブデート。

短い距離ならともかく、旅行などでの『長距離のドライブ』の場合はそれなりの準備が必要です。

今回は『4時間以上の長距離ドライブで彼氏に渡してあげたい7つのアイテム』をご紹介します。

4時間以上の長距離ドライブで彼氏に渡してあげたい7つのアイテム

【1】ドライビンググローブ

これ、あると本当に手が滑りにくくなります!

が、「オタクっぽい」という印象から女の子の前で付けるのを避けている男性も多いのだとか。

たかが15分の通勤時に使用していた私はさておき、長距離運転を体験したことがある人から絶大な支持を受けているドライビンググローブ。

女性から彼に渡してあげれば、彼も抵抗なく付けることが出来るかもしれません。

【2】ウェットティッシュ

長距離のドライブでは必ずと言って良いほどお世話になるのが、サービスエリアやコンビニでの軽食やおやつ。

「お手拭きください」
「いや〜、うち置いてないんですよ」

なんてやり取りの後にも困らないように、ウェットティッシュを持っておくととっても便利!

3音楽やDVD

長距離の運転の退屈さを紛らわせてくれるこれらのアイテムですが、DVDは運転している人はしっかり見る事ができません。

サスペンスなどの『集中しないと内容が分からないもの』は避けた方が良いでしょう。

事前に彼の好みの音楽やDVDをリサーチして、その中から眠くならなそうなものを選ぶのがベスト。あくまで『2人のドライブを盛り上げるアイテム』なので、「疲れたら休憩しながら見ようね」などと言って渡すのがおすすめです。

【4】ガムや飴

ガムや飴

眠気覚ましにお菓子は欠かせません。スッキリするミント系のガムや飴を用意しておくのがおすすめ。

逆にポテチや煎餅など「かす」が飛び散るものは、車を汚してしまうので持ち込まないようにしましょう。

【5】飲み物

飲み物

コーヒや栄養ドリンクなどの眠気覚まし系のものも良いのですが、缶ではなくてきちんと「フタ」がついているものにしましょう。(ドリンクホルダーがあればフタなしのものでも可)

時間が立って冷めてしまっても、夏場に車内の熱で温まってしまっても美味く飲めるペットボトルのお茶が無難です。

【6】手作りの軽食

軽食

おにぎりやサンドウィッチなどの『片手でも食べられる軽食』を持っていくと好感度云々以前に「楽しい」という気持ちを男性に抱いてもらえることが多いようです。

他にも、唐揚げやウィンナーなどの爪楊枝で食べられるものもオススメです。

【7】「疲れたら交代するね」という言葉

疲れたら交代するね

こればかりは免許を持っていないとどうしようもありませんが、「いざと言う時に交代してくれる人がいる」というのは精神的に安心できるものです。

免許を持っていない場合には、彼が疲れていそうな時に「ちょっと休んで(寝て)いく?」など言葉をかけてあげるのが良いです。

コンビニやサービスエリアの駐車場で15分寝るだけでも全然違います。肩や腕などをマッサージしてあげても喜んでくれるかもしれません。こんな場合を想定して小さめのブランケットなどを用意しておくのもオススメです。

おわりに

いかがでしたか?
彼氏とのドライブデートをもっと楽しくするアイテム。

ちょっとしたものですが、あるとないでは大違いです。

しっかり備えて彼との時間をもっと素敵なものにしてくださいね(^ ^)

いつも暖かい応援、ありがとうございます。
あなたと彼の時間が素敵なものになりますように……☆