最近恋人と上手く行かない

恋人と上手く行かないとき

「最近、彼氏と上手くいかないなぁ……」

もしかすると、あなたも今そんな風にお悩みかもしれません。恋人への気持ちが大きければ大きいほど、上手く行かない時は辛いものですよね。

しかし、一人で考えても、なぜ上手くいかないのか、なかなか見えてこないもの。今回は『彼氏と上手く行かなくなってしまう7つの原因』を紹介します。

彼氏と上手く行かなくなってしまう7つの原因

【1】期待しすぎてしまう

期待

恋人に期待をしてしまうと恋愛が上手くいかない3つの理由』でも紹介した通り、相手に期待しすぎてしまうと恋愛関係は上手くいきません。

「こうあって欲しい」という『理想の恋人像』を押し付け合うのではなく、感謝や尊敬の気持ちを忘れずに、お互いに居心地の良い関係を築いていくことが大切です。

【2】依存してしまう

依存する

相手に依存してしまうと、恋愛関係は破綻してしまう場合が多いです。

というのも、ほとんどの人は自分の人生だけで手一杯。人の人生の面倒をみる余裕などありません。

自分を幸せにできるのは自分だけ。そう意識することで、相手とより良い関係を築けるようになります。

【3】気持ちを上手くつたえられない

もやもや

寂しさを感じたときにふてくされてしまったり、要望があるのに遠回しにしか伝えられなかったり。不満や、物足りない気持ちを上手く伝えることが出来ないと、やがてそれは大きなすれ違いにつながります。

小さなことでも、しっかりとお互いに伝え合うように心がけましょう。素直な気持ちで誠実に相手を接し続ければ、すれ違いやいざこざも少なくなります。

【4】男女の違いを理解していない

男女の違い

喧嘩が悪化する原因はここにある!男と女の8つの違い』の記事でも解説した通り、男と女は、結構違います。

男女の違いについて知りましょう。そうすることで、多少相手にイライラする場面があっても「こうゆうもんか」と納得できるようになります。

【5】求めすぎてしまう

求める

相手に求めすぎてしまうと、それもよくない結果につながってしまいがち。

  • もっと愛して欲しい
  • デートの時間を増やして欲しい
  • メールの回数を増やして欲しい

などなど、こうした欲求は1つが叶っても次々に湧き上がってくるもの。相手に求めてばかりいてはきりがありません。

幸せな恋愛を続けるコツは、求めず、与え続けることです。

相手に何をして欲しいかではなく、相手のために何ができるか。そして『自分自身がどのような行動をしたら自分が幸せでいられるか』を意識しましょう。

【6】直接会える時間がない

ネットで十分

スマホの普及で、24時間、いつでも誰とでも連絡が取り合える時代になりました。

しかし、やはり顔と顔を向き合わせてのコミュニケーションに勝るものはありません。相手の生の声を聞き、温度を感じることで、言葉にせずとも伝わるものがあります。

短い時間でも、直接会える時間を作るよう心がけましょう。

【7】信頼できなくなってしまう

不信感

どちらかが相手を裏切るような行為をしてしまうこともあれば、小さな疑惑が積み重なって不信感を募らせてしまうこともあると思います。

恋愛関係を続ける上で、一番大切なのは信頼関係。壊れてしまってから修復するのではなく、お互いに常に努力し、維持し続けることが大切です。

小さなことでも、嘘や隠し事をしない。相手のことを試したりせず、信頼すること。「なんだか上手くいかないな」と思っているときこそ、こうした基本的なことはできなくなってしまいがちです。

おわりに

恋人との関係2

以上7つの原因を紹介しましたが、いかがでしたか?

「最近彼氏となんとなく上手くいかないな」と思ったときは、今回紹介した項目を思い出してみてください。意外なところに、すれちがいの原因を見つけられるかもしれません。

火のないところに煙は立たないというように、大きな喧嘩は小さなきっかけから生まれてしまいます。些細な出来事でも、しっかりと向き合って、よりよい関係を築いてくださいね。

いつも暖かい応援、ありがとうございます。
あなたの恋が、上手く進みますように……☆