th_2e414c8b7c9c2a5ee1e309b636680dd0_s.jpg

あなたは普段のメイクで
どのパーツに一番時間をかけていますか?

おそらく
ほとんどの人は「目」と答えるのではないでしょうか。

ではもう一つ質問です。

男性は初対面の女性の「顔のパーツ」の中で
どこに一番注目しているでしょうか?

アイメイクよりも力を入れるべきなのはリップメイク?

男性が見ているのは「目」より「唇」

マンチェスター大学の研究結果によると
男性初対面の女性を見るときに一番注目するのは「唇」だそうです。

ちょっと意外ですよね。

私はてっきり「目」かと思っていました。

しかし

男性が女性と出会ってから最初の10秒で
目を見る時間はわずか0.95秒だったのに対し

(口紅を塗った)唇を見る時間は7秒間もあったのだそう。

「唇」をメイクすることでより魅力的に

男性が注目する部分であるにも関わらず
「唇のメイク」にあまり力を入れていない女性……結構沢山います。

これは……とくに恋活•婚活中の女性には

とってもモッタイナイ

「唇」は異性としての魅力を伝えるのに効果的な部位。

リップメイクをすることで
あなたは男性の目により一層魅力的にうつることが出来るのです。

はっきり言って「やらなきゃ損」です。

唇の色で見られる長さが変わる

実験ではピンクよりも赤の口紅が
男性の視線をより長く惹き付けたとのこと。

そもそも口紅は
「娼婦が性的に成熟した女性であることのアピール」
として唇を真っ赤に塗ったのが起源だとされています。

また「赤」という色は
人を興奮させる効果がある色だと言われています。

「ケバい」という印象も与えてしまいがちな「赤い唇」

しかしそれは男性の視線を惹き付けて興奮させる
まさに「モテパーツ」でもあるのです。

注意

とはいえ制服を着た高校生や中学生が
「真っ赤な口紅」を付けていたりするとそれはそれで違和感があるものです。
「年齢•自分にあった色」を選ぶのが一番大切です

おわりに

男性を魅了する「女性の唇」

これを活かさないのはとってもとってもモッタイナイ!

筆を使って縁取りをして
口紅を塗ってグロスを重ねて……

などするとそれなりに時間もかかりますが

メンソレータムの色つきリップなどを塗るだけでも「モテ」の効果はあります。

薬局で350円くらいで手に入ります。
350円でモテ度が上がります。

基本的にリップクリームなので適当に塗っても大丈夫です。
グロスと違ってマフラーのケバケバもくっつきません。

色も「ほんのり色付く」程度で
ナチュラルに「血色の良い唇」を作り出してくれます。

激しくオススメです(笑)

最近ではキス専用美容液なんてものも出ているようです。

大好きな人とのデートで
試してみるのも良いかもしれません(^ ^)

あなたの恋が上手く進みますように……☆

このエントリーをはてなブックマークに追加