ワキ脱毛の各社料金

「ワキ脱毛今だけ250円」

そんな「激安キャンペーン」の広告を見かけた経験のある女性も多いのではないでしょうか。

「ワキ脱毛」は幅広い世代の女性に人気があります。
だからこそ、さまざまな脱毛サロンがキャンペーンを打ち出し、一年中価格争いをしています。

一体、どのサロンで脱毛をするのが一番良いのでしょうか?

そこで今回は、数ある脱毛サロンの中から厳選した大手脱毛サロン。

  • エピレ
  • ミュゼ
  • ジェイエステティック
  • 銀座カラー
  • 脱毛ラボ

「強引な勧誘なし」とサイトに明記している、5社のワキ脱毛の料金•サービスを、キャンペーンを含めて比較します。

ワキ脱毛プラン料金一覧

先ずは各サロンのワキ脱毛料金を比較していきます。
キャンペーン料金は除いて、基本料金もしくは基本プランを対象とします。

エピレのワキ脱毛料金

両ワキ脱毛回数フリープラン
回数価格
無制限通常価格 3,240円
両ワキ脱毛回数フリープラン
(ファーストプラン)
回数価格
無制限250円
両ワキ+Vライン脱毛回数フリープラン
(ファーストプラン)
回数価格
無制限700円
※税込み表記

※ファーストプランは「エピレをはじめて利用する人」限定のプラン。

ミュゼのワキ脱毛料金

両ワキ美容脱毛完了コース
回数価格
無制限通常価格 3,600円
両ワキ+Vライン美容脱毛完了コース
回数価格
無制限通常価格 2,400円
※税込み表記

ジェイエステティックのワキ脱毛料金

両ワキ
回数価格
12回
(年4回×3年)
600円
(web予約限定)
5年間無料アフターケア付
※税込み表記

銀座カラーのワキ脱毛料金

銀座カラー デリケートチョイス
(Sパーツ)
回数価格
8回21,000円
無制限37,600円
※税抜き価格

銀座カラーでワキ脱毛をする場合、とくにお得なセットはないので通常のプラン(デリケートチョイス:Sパーツ)で脱毛することになります。

学割や友達割引などを利用したとしても、先に紹介した3社と比べて料金がかなり高くなってしまい、おすすめできません。

脱毛ラボのワキ脱毛料金

脱毛ラボ 単発脱毛
回数価格
1回1,980円
※税抜き価格

脱毛ラボは元々全身脱毛を推しているサロンですので、部位ごとのお得なプランなどは用意していません。

銀座カラーと比べて多少は安くなりますが、それでも他のサロンとくらべると高くなってしまいます。

ワキ脱毛お得ランキング

以上5社の料金を比較してみましたが、具体的にワキ用のプランを用意しているのは、エピレ、ミュゼ、ジェイエステティックの3社だけでした。

では次に、この3社の細かい詳細をご紹介しながら、さらに比較してみます。

ジェイエステティック

最安+アフターケア付きでコスパNO.1!

両ワキ脱毛12回+5年間無料アフターケア

価格100円/12回
条件ジェイエステティックをはじめて利用する人

以外に思う方もいるかもしれませんが、ジェイエステティックのワキ脱毛はかなりコスパが高いです。
以前は、ライバル社のミュゼが「ワキ脱毛100円プラン」を展開していましたが、2017年現在は、そのプランはなくなっています。
そこで代わりに注目されるのが、ジェイエステティックのワキ脱毛です。

こちらは「はじめて利用される方のみ」という条件が付いていますが、脱毛12回、そしてその後アフターケアが5年分も付いて、たったの100円です。

ちなみに12回という脱毛回数は、ほとんどの方が「もう気にならない」と実感できる回数になります。

さらに万が一脱毛12回終了後5年以内にムダ毛が生えても、無料で処理してくれるのが、アフターケアとなるようです。

口コミサイト等では、脱毛後にアフターケアを使うことがなかったという方が多くいるようなので、あまり意味のないオマケかもしれませんが、せれでも付いていないよりは安心です。

また、ジェイエステティックは脱毛だけでなく美肌を目指す総合サロンですので、ヒアルロン酸トリートメントといったサービスも充実しています。

あくまでワキのみの話になりますが、コスパNo.1のサロンだと言えるでしょう。

ミュゼプラチナム

格安、そして徹底的に綺麗にして女子度UP!

Vライン+両ワキ美容脱毛完了コース

価格基本料は2,400円(キャンペーン時は最低100円から)
条件キャンペーン適用が前提

ミュゼの基本料金は、他のサロンと比べてかなり高く設定されています。しかし、毎月のように半額キャンペーンを行っていますので、ミュゼの実質的な価格は、表示金額の半額分です。

以前は「ワキ脱毛 回数無制限/100円」というプランを用意していたのですが、現在はなくなっています。

しかし、依然と「ワキ」「Vライン」のプランには力をいれており、時おりキャンペーンとして、格安で脱毛するこができます。

例えば2017年1月のキャンペーンでは、「ワキとVラインを無制限+好きな部位2ヶ所脱毛で400円」というキャンペーンをおこなっています。

ワキ脱毛が安くならない月もあるかもしれませんが、キャンペーン時には今後もかなり安く脱毛できるはず。

しかも無制限ですので、毛量の多さや濃さが気になる方には、もってこいのプランです。

また、ミュゼは店舗数がNO.1なので(その分会員数も多いが……)、通いやすさの面でも他サロンよりリードしています。

「ワキ」、そしてあわよくばVラインを納得いくまで綺麗にしたい方、そして場所を問わずにおすすめできるサロンは、ミュゼになります。

エピレ

安いけど他サロンの中間的プラン

両ワキ脱毛ファーストプラン

価格500円/6回
条件エピレをはじめて利用する人

安心のTBCグループが運営するエピレにも、ワキ専用の格安プランが用意されています。

6回脱毛で500円。ジェイエステティックと比べると少しコスパが悪いようにも感じます。ただし、時期によってはキャンペーンなどで、半額の250円で施術できる場合もあります。

また、エピレはTBCグループですが、店舗変更できるのはエピレ同士だけです。エピレからTBCには、原則として店舗移動できない規定になっています。

場所や地域にもよりますが、通いやすさの点では、ミュゼにすこし見劣りするかもしれません。

もちろんエピレは、安心できる施術内容、そして満足度の高いサロンです。ワキ脱毛に関しては、ミュゼとジェイエステティックの中間といったかんじでしょうか。

無料でワキ脱毛をする

これまで「ワキだけを脱毛するプラン」で比較してきましたが、エピレ、ミュゼ、ジェイエステティックの3社は、他のコースを購入した際に「ワキ脱毛」が無料特典としてついてきます。

「ワキ以外にも気になる部位がある」
「せっかくだから他の部位も」
という方は、よりお得に脱毛できるかもしれません。

「特典」としてワキ脱毛がついてくる脱毛プラン

エピレ

部分脱毛でSパーツ無料

Sパーツ、Lパーツの脱毛で回数に応じて「Sパーツ」が無料で脱毛できる特典あり。(最大4回)

ミュゼ

12,000円以上使う人は得する

ハイジニーナ7美容脱毛コース、全身美容脱毛各種コース、フリーセレクト美容脱毛コースで12,000円以上の契約をされる方は「両ワキ+Vライン美容脱毛完了コース」が無料でついてきます。ややこしく感じるかもしれませんが、大抵のコースで12,000円以上かかりますので、ほぼ全てのコースにワキ無料がついてくると考えて大丈夫です。

ジェイエステティック

ほぼ全てのコースでワキを無料脱毛

ジェイエステティックは、部部脱毛とキャンペーンを除く、ほぼ全てのコースにワキ無料セットがついてきます。もちろん回数は12回で5年の無料アフターサービス付きです。

その他のキャンペーンをまとめてチェックする↓
脱毛サロン5社のキャンペーンをまとめて比較!最新版

ワキ脱毛 まとめ

以上のことをふまえると、次のようにまとめることが出来ます。

エピレ

・ワキ用の安いプランはある
・コスパはまぁまぁ
・6回脱毛

ミュゼプラチナム

・店舗数が多い
・時期によってはコスパが良い時も
・回数無制限
・他のコース契約でワキ+Vラインが無料

ジェイエステティック

・最安
・12回脱毛+5年保証
・他のコース契約でワキ無料

銀座カラーと脱毛ラボ

・ワキに関してはお得なプランは無し
銀座カラー
脱毛ラボ

あなたに合ったサロンを見つけよう

「ワキ脱毛は格安で出来て当たり前」だからこそ、しっかりと選びたいもの。

脱毛は1回では終了せず、毛の周期に合わせて2ヶ月〜3ヶ月に1回、1〜2年通い続ける必要があります。値段だけではなく、雰囲気が「なんとなくイイな」と思えるサロンを選ぶこことも大切です。

あなたにピッタリのサロンで、スベスベのお肌を手に入れてください☆

いつも温かい応援、ありがとうございます。
あなたの毎日が、ますます輝きますように……☆