気になる男性と話すとき

可愛いしゃべりかた

あなたは、普段どのような喋り方をしていますか?

声の高さや、話すスピード。言葉の選び方や口調など、『喋り方』が相手に与える影響はとても大きいです。

しかし意外と「意識している」人は少ないもの。これは、とってももったいない!

そこで今回は「男性が『可愛い』と胸キュンする女性のしゃべりかた6選」を紹介します。

男性が「可愛い」と胸キュンする女性のしゃべりかた6選

【1】方言

方言

「恥ずかしいから」という理由で、方言が出ないように意識している女性も多いのですが、実はこれはとってももったいない!

ふとした瞬間にこぼれる『方言』は、相手にあなたの『まだ知らない一面』を感じさせる効果があります。

【2】ゆったりとした喋り方

ゆったり癒し系

ゆったりとした喋りかたは『落ち着いている』『おしとやか』という印象を相手に与えます。

特に、おしゃべり好きな女性はどちらかというと早口になってしまう傾向があるので、普段からゆっくりと喋るように心がけてみましょう。

ただ、【1】で紹介した方言にも言えることですが、基本は『相手のスピートや話し方』に合わせるようにしましょう。親近感を抱いてもらえます。

【3】時折こぼれるタメ口

ため口

「タメ口は生意気だから」という理由で、先輩や上司に『カチカチの敬語』を使っている人も多いと思います。

もちろん、相手を敬う姿勢はとても大切!

ですが、2人きりのデートの時や、プライベートな飲み会の場など、相手から「あんまり固くならないで」と言われるようなシチュエーションでは、あえてタメ口を混ぜるのも効果的。

「距離が縮まった」と相手に感じてもらえます。

【4】低めの声

セクシーハスキーボイス

『高い声=可愛い』というイメージがあるかもしれませんが、『女性のキンキンした高い声が苦手』という男性は意外と多いのです。

もしもあなたがセクシーなハスキーボイスの持ち主なら、それは生まれ持った才能!恥ずかしがらずに、是非活かしていきましょう。

【5】幼児語

幼児語

上手く使えば、相手に『可愛い』という印象を与えることが出来ます。

ただし、やり過ぎには要注意!自分のキャラと、その場の空気にあった幼児語をセレクトしましょう。

【6】美化語

美化語

親しくなると、自然と言葉使いも雑になってしまいがち。ですが、男性は女性の『汚い言葉使い』を聞くと、100年の恋も冷めてしまいます。

そこで使いたいのが『美化語』

これは文字通り、言葉を美しく、上品な印象にします。

やりかたは簡単。言葉に『お』か『ご』をつけるだけ。『ご挨拶』『お魚』『お手洗い』という具合です。

「魚食べたい!」よりも「お魚食べたい!」の方が、上品で可愛らしい印象になります。

言葉使いが人に与える印象

以上6つのしゃべりかたを紹介しましたが、いかがでしたか?

しゃべりかたで、相手に与える印象は大きく変わってきます。

せっかく気になる人と会話するチャンスを手に入れたのであれば、ぜひ『しゃべりかた』でも攻めてみてください。きっと『可愛い』と思ってもらえますよ。

いつも暖かい応援、ありがとうございます。
あなたの恋が上手く進みますように……☆