いつが暇?と尋ねられたとき

th_talk.jpg

男性とある程度親しくなると、食事やデートのお誘いを受けるようになります。

しかし、こんなところにも『都合の良い女 (追われない女性)』と『本気で愛される女 (追われる女性)』の分かれ道が潜んでいます。

異性から「いつが暇?」と尋ねられたとき。

あなたは「いつでもいいよ」と答えてしまってはいませんか?

暇な女になってはいけない

相手の都合を考えて「いつでもいいよ」と答える。

実はこれこそまさに『都合の良い女』への第一歩なのです。

「彼とのデートのためなら、全ての予定を変更してもいい!」と思うかもしれません。

しかし「いつでもいいよ」と答えてしまうと、相手の男性には『暇な女性』という印象を与えてしまいます。

すると、デートの約束を取り付けても、今ひとつありがたみや喜びが湧きません。多少の「忙しさ」を演出することで「あなたとのデート」をより貴重なものにし、デートが出来ることの喜びを増すことが出来ます。

ある程度忙しい方が素敵に見える

また「休日は家でゴロゴロしている」「アフターファイブは家でテレビ」という明らかに暇な女性より、休日は外出、アフターファイブは自分磨き……という女性の方が、なんだか魅力的な気がしますよね。

これは、男性にとっても同じです。

また、男性は頼られることが大好きですが、日常生活の中ではある程度「自分の時間が欲しい」と考えています。

なので、ある程度『一人の時間を満喫している女性』の方が、付き合ったあとに良い関係を築けそう、と感じることが多いです。

スケジュールを埋める

なので、都合のいい女にならないためには、ある程度スケジュールを埋めておくことがおすすめ。

もちろん、参加したくない飲み会や、やりたくもない習い事で無理にスケジュールを生める必要はありません。

ただ、あなたが毎日を心地よく過ごせるように、生活を工夫してみましょう。

休日は美容院を予約したり、ネイルサロンに行くなどの外見磨きをするのも良いし、資格を取るための勉強を始めてみるのも良いと思います。

そして、男性から誘われたときは「いつでもいいよ」ではなく「この日かこの日はどう?それか、こっちの日なら調整できそう!」と、あなたの都合の良い日にちを提案しましょう。

忙しすぎて予定が合わなくなっては本末転倒ですが『そこそこ予約が取りにくい女性』でいたほうが、周りの人からはあなたは魅力に見えます。

こうすることで、相手の恋心と「手に入れたい」という気持ちを煽ることができます。

いつも暖かい応援、ありがとうございます。
あなたに素敵な彼氏ができますように……☆