彼氏や夫の仕事

彼氏や夫の仕事が思わしくない

彼女が出来てから、仕事が思わしくない。
あるいは、結婚してから旦那の仕事がうまくいっていない……あなたの周りにも、そんな人はいませんか?

実はその原因、女性には分からない男性の『ある事情』が関係しているかもしれません。

Mちゃんの例

旦那の仕事が思わしくない

彼氏のお仕事

とある女子会。新婚ホヤホヤのMちゃんが深いため息をつきました。

Mちゃん「毎日、あんなに尽くして応援しているのになぁ……」

新婚1年目の、友人Mちゃん。どうやら旦那さんのお仕事の調子があまりよろしくないようです。

Mちゃんの旦那さんは『デキる男』という表現がピッタリなナイスガイ。東南アジア系の彫りの深い顔立ちに、パリッとスーツを着こなし、kindleを片手に出勤するような人です。

結婚する前年に、それまで所属していたデザイン事務所から独立。それなりに儲かっていると聞いていたのですが……

Mちゃん:「やっぱり、不況の影響もあるとは思うんだけど、最近前より仕事が減ってるみたいで、いつも落ち込んで帰ってくるの。だから私も一生懸命応援してるんだけど……」

そう言いながら、さらに深いため息を吐き、グビッと焼酎を飲み干すMちゃん。

「良い相手と結婚したね〜」とみんなに羨ましがれていた彼女が、わずか1年後にため息をつきながら焼酎を飲んでいる姿は誰も想像いていませんでした。それほど、旦那さんの仕事は深刻な状態なのかもしれません。

Mちゃんの『応援』

応援

結婚ってやっぱり大変だなぁ……などと思いながらからあげをつまんでいると、隣にいたY子がMちゃんに質問。

Y子:「応援って、何してんのさ?」

Mちゃん:「何って……ナニよ」

Y子&私:「?」

M子:「いや、分かるでしょ、あんた達もアラサーなんだから。もちろん、他にも旦那の好きな食べ物を用意したり、言葉ではげましたりもするけど……やっぱり一番の応援は、ナニでしょ?」

焼酎で顔を赤らめながら、自信満々に答えるMちゃん。

私:「その……ペースってどのくらい?まさか毎日じゃないよね……???」

Mちゃん:「うん、さすがに毎日は……。まぁ、週に5日くらいかなぁ……休みの日は2回のときもあるし……」

その時、私の脳裏に『ある話』が蘇りました。

男は『精』を出すと踏ん張れない

踏ん張れにゃい

「ちょっとまって!!!原因、それかもしれない!」と思わず叫んでしまった私。そんな私を見つめるMちゃん、Y子。

(はい、すみません。ここが公共の場だということ、忘れてました……)

コソコソと身を寄せ合い、講義開始。

私:「あのね、多分原因、それだよ。それだけじゃないかもしれないけど、9割くらいそのせいだよ」

Mちゃん:「え……っ??なんで?私、結構自分で動いたりもするし、その内の半分くらいはしてあげるだけだから、あんまり旦那を疲れさせてはいないよ?」

ちなみに、厚生労働科学研究班と日本家族計画協会の共同研究の発表によると、日本人の平均回数は年間で46回。世界平均は103回なんだそうです。

週5日ということは、その倍以上。ペースは人それぞれですが、旦那さんも随分頑張ってるな……などと思いながら、私は『ある話』をMちゃんに伝えます。

私:「……でもね、男の人ってナニをしたり、してもらったりして……つまり精を出しちゃうとね、ここぞという時に『ふんばり』が利かなるらしいよ」

Mちゃん&Y子:「!?」

私:「ここ一番で踏ん張りが利かない、つまり粘れないってことは、勝負の勝ち負けにも関わってくるでしょ?Mちゃんの旦那さんだって、フリーで仕事してるようなものなんだから、自分で交渉して、自分を売って、仕事を勝ち取っていかなきゃいけない訳だから……まぁ、いくら新婚さんとはいえ、週休2日ってゆうのはヤリ過ぎかもね」

女には分からない男の事情

男の事情

精を出すと、男は踏ん張れなくなる。

私はこの話を、良く行く居酒屋の店長から教えてもらったのですが、その場にいた10名ほどの男性客は全員同意していました。(私を含む女子数名はポカーンとしてしまいましたが)

勝負の前日は、性的に禁欲。勝負の世界に生きるスポーツ選手には、これを徹底している人も多いそうですよ。

とはいえ、週5日はスゴい……。

旦那も断れよ、と思いつつも関心する私とY子。

そういえばMちゃんの旦那は可愛くて気が利くMちゃんにベタ惚れだったので、毎日のように迫られても、きっと断れなかったのでしょう。

『ほどほど』が大切

ほどほど

そもそも『種を残す』というのは生き物にとってとても大切なことです。

その欲求が満たされてしまうと踏ん張りが利かなくなる……というのには、なんだか妙に納得させられてしまいます。

女性にはなかなか理解できない『男の事情』ですが、彼氏や旦那さんの勝負の前には、そちらにエネルギーが向くように、あえて『欲求不満』くらいにしておくのも良いのかもしれません。

逆に女の子は満たされることで肌ツヤも良くなり、生活にも張りが出るような気がします。彼氏が出来て、急に綺麗になる女の子って多いですものね。

お互いのペースにあったタイミングを、お2人で探してみてください。

いつも暖かい応援、ありがとうございます。
あなたと大切な人の毎日が、ますます充実したものになりますように……☆