気になる彼のスケジュール

予定を合わせる

メールをしたり、デートを重ねてゆくうちに、だんだんと相手のスケジュールが分かってくると思います。

夜は何時くらいに寝て、朝は何時に起きるのか。日中はどんな風に過ごしているのか。休みの日はいつなのか。

それがわかったら、是非して欲しいことがあります。

それは、今の内に相手に予定を合わせておくこと。今回はその理由を解説します。

物理的に離れると気持ちも離れる

人には単純接触の原理というものがあります。それは『1回会っただけの人よりも、時間は短くてもたくさん会った人やものに好印象を抱く』というもとです。

逆に言えば、あまり見かけなかったものに対しては、徐々に気持ちが冷めてしまいます。

『すごく欲しかったものだけれどその時には持ち合わせがなくて、少し時間がたったらあまり欲しくなくなってしまった』

こんな経験が、あなたにもあるのではないでしょうか?

定期的にチャージしないと恋は冷めてしまう

単純接触の原理は、恋愛にも言えることです。

好きになった人への気持ちも、その人と会う時間が少なければ、それだけ気持ちは冷めてしまいます。

カップルの場合は、お揃いのものを手元においておいたり、電話やスカイプをしたり、写真を飾っておくことで多少気持ちを盛り上げることができますが、それでもなかなか会うことができない遠距離恋愛は、近距離恋愛と比べると長続きしにくい傾向にあります。

合わせられる範囲で今のうちから合わせておく

これを防ぐためには、お互いに予定を合わせて、こまめに会える時間を作るしかありません。

それができなければ、結局お付き合いまで発展しても、その後に関係を続けていくことは困難です。

今のうちに、なるべく予定を調整して、彼と会える時間を作っておきましょう。

もしも彼が『夜勤』、あなたが『日勤』で生活が真逆なのであれば、せめて休みの日は合わせる。彼が土日休み、あなたが平日休みなのであれば、アフターファイブの予定を減らして、彼と会える時間を作っておく。

これは『お付き合い』に発展させるためにも、お付き合いをより良いものにするためにも大切なことです。

「えーっ、仕事が休めない!」と思う人もいるかもしれませんし、恋愛のために時間を削ることに抵抗がある人もいるかもしれません。

だからこそ、あえて行動してみてください。相手のために時間を作る。相手のために自分の楽しみを削る。それでも幸せだと、楽しいと思える恋は、きっと長続きします。

いつも暖かい応援、ありがとうございます。
あなたに素敵な彼氏ができますように……☆