冬は恋が実りやすいって本当?

肌寒くなってきた今日このごろ。
いかがお過ごしでしょうか?

恋活中の女性の中には「そろそろ勝負をかけたい」と思っている方もいるかもしれません。

ところが、私の友人Sちゃんは「今年はもう婚活はいいや、来年からまた頑張ろう」と諦めモード。理由を尋ねれば「年末は仕事も忙しいし実家にも帰るし、友達と旅行に行ったり忙しいから」とのこと。
 
……でも、これってとってももったいない!
なぜなら、冬には一番恋が実りやすい季節だから。今回はその4つの理由を紹介します。

【1】恋愛に関係するイベントが多い

冬の恋愛イベント

クリスマスにバレンタイン。春に差し掛かることにはホワイトデー……と、冬には恋愛イベントが集中しています。

だからこそ「今年こそは恋人と一緒に過ごしたい」と恋活中の男女の気持ちも燃えるもの。普段よりも積極的に出会いを求めてる人が多いので、パーティイベントなどに参加するのもおすすめです。

人気の街コンをチェックする

【2】体が寒いと心も温もりが欲しくなる

寒いと人肌が恋しくなる

心と体は繋がっています。
だからこそ、肌寒い冬には『人肌』恋しく、心も温めたくなるのです。

学校の部活や、職場の飲み会の帰り道などの『気分が高揚しているとき』は大チャンス。相乗効果でますます距離が縮まりやすくなります。

【3】終わりや変化を意識するため行動的になる

年末

12月31日で1年は終わり、新しい年を迎えます。
また、年が明ければ次は進級によるクラス替えや卒業、社会人ならば部署の移動などによる『別れ』が待ち受けている場合もあります。

「卒業したら会えなくなってしまう」などの焦りや「今年のうちになんとかしたい」という気持ちから、恋に対しても積極的になれる人が多い様です。

【4】ハプニングが起こりやすい

ハプニング

  • 職場でインフルエンザが大流行
  • 大雪で電車が止まってしまった

「勘弁してよ〜」と言いたくなる、こうしたハプニング。直面しているときには余裕もなくただただ乗り切ることに一生懸命ですが、「終わってみたら以外と楽しかったな……」などと感じた経験をお持ちの方も多いのではないでしょうか?

職場などで人手不足の辛い時期を共に乗り越えることが出来れば、絆が生まれます。自分が体調を崩したときには、優しい一言をかけられてそれまで興味のなかった人が『恋愛対象』になる可能性も。

『ちょっとしたハプニング』もまた、恋が生まれる要因の1つです。

「恋がしたい」と思う気持ちを大切に

いかがでしたか?

「寂しいから」と無理に恋人を作る必要はありませんが、冬は上記の理由から「恋がしたい」という気持ちが高まる季節。普段より(無意識に)ガードが緩くなっている人も多く、誘われる確率も上がります。

普段よりも少しだけ自分の気持ちに正直に行動すれば、思わぬところでチャンスを手にすることができるかもしれません。

いつも暖かい応援、ありがとうございます。
あなたの恋が上手く進みますように……☆