A子「ねぇ、脈アリか脈なしを見極める、簡単な方法があるの知ってる?」

 drawry「う〜ん、いくつか知ってるけど…情報交換する?」

 a0001_015203.jpg

 ということで、

 drawrysikin大学時代の悪友A子ちゃんとまとめた、

 「脈を見極めるためにデートの時にチェックしたい3つのポイント」です。

 これは男女どちらにも使えるので、

 是非覚えておいてください☆
 
 1、ミラー効果

 人は、好意のある相手の行動を無意識に真似てしまいます。

 それは、例えばご飯の時。

 自分が箸を置いたら相手も箸を置き、

 飲み物を手にとってた相手も飲みのもを手に取る…

 髪の毛を直したら、相手も髪の毛に手を…

 なんて場合、

 相手はあなたに好意がある可能性が大!

 逆に相手に好意をもたれたい場合、

 相手の行動を(気づかれないように)真似するのもテクニック。

 

 2、足の向き

 これも食事中など、隣同士で座っている時。バーのカウンターなんかが分かりやすいですね。
 
 相手の足(つま先)が自分の方を向いているかチェックしましょう。

 特に足を組んでいる場合、そのつま先が自分の方を向いている場合、

 相手はあなたに好意がある可能性大!

 3、距離

 単純に、物理的な距離です。
 
 シンプルだからこそ見落としがちなこのポイント。
 
 やっぱり、好きな人とは近づきたいものです。

 以上の3つのポイント、

 デート中にさりげなくチェックしてみてくださいね☆

 素敵な恋が実りますように…☆

 このエントリーをはてなブックマークに追加