〜とある合コンでの一コマ〜

 a0002_002239.jpg

 男性A「今どこに住んでるの?」

 H美「○○区の××町の、駅から徒歩3分のマンションです。家賃は7万で…」

 男性A「ふ、ふ〜ん、誕生日は?」

 H美「9月19日、乙女座のA型です♪」

 男性A「あ、そうなんだ…。(コイツ、良くしゃべるな〜)」

 

 さて、みなさんH美ちゃんがしてしまっている

 「もったいない!」にお気づきでしょうか?

 

 それはズバリ、「オープンしすぎ」なところです。

 何もかも伝えすぎてしまう…つまり自分の情報をオープンにしすぎてしまうと、

 相手の自分に対する「知りたい」という欲求を奪ってしまうことになります。

 人は、分からないから知りたいと思うのです。

 分からない事だから、興味を持つのです。

 

 つまり、相手の興味を自分に惹き付けたければ、

 情報を伝えすぎてしまうのはマイナスです。

 例えばさっきの場合だと、

 男性A「今どこに住んでるの?」

 →H美「○○区です。」

 男性A「誕生日は?」

 →H美「9月です♪」

 と答え方を変えます。

 

 聞かれたことに対して「秘密〜☆」なんて答える「秘密主義」な人もたまにいますが、

 それは相手に「壁」を感じさせてしまうのでオススメしません。

 

 質問に対して、「答えすぎない」こと。

 これだけでも、ミステリアスな印象を与えて、

 相手の興味を引くことが出来ます。

 
 ミステリアスな女性がモテるのは、

 こんな理由なんですね(^^)

 このエントリーをはてなブックマークに追加