カラオケで好感度アップ

カラオケで可愛いと思われる方法

あなたはカラオケが好きですか?

「大好き!」という人も「ちょっと苦手」という人も。二次会などで好きな人と一緒にカラオケにいく機会もあるかもしれません。

今回は「カラオケで好きな人から「可愛いな」と思ってもらえる5つのコツ」を紹介します。

カラオケで好きな人から「可愛いな」と思ってもらえる5つのコツ

【1】上手すぎない

上手すぎない

歌が上手すぎる女性に対して「凄い!」と尊敬の念を抱くことはあれど「可愛い!」と興奮することは少ないようです。

むしろ『ちょっと下手』なくらいがベスト。

【2】相手が知っている曲を歌う

有名な曲

相手の男性が知らない曲を歌ってしまうと「なんだか趣味が合わなそうだなぁ」と感じられてしまいます。

相手の好みがわからなければ、誰もが聞き覚えのある有名な曲を選ぶのがベターです。

【3】可愛い女の子の歌を歌う

同年代の女性歌手

あなたと同世代の『可愛い女性歌手』の曲をセレクトしましょう。あなたの印象も『可愛い』になります。

ヴィジュアル系やカッコイイ系の女性歌手の歌は『可愛い』という印象にはつながりにくいので注意しましょう。

【4】相手の歌をノリノリで聴く

楽しそうに聴く

相手が歌っているときには、軽く体を揺らしたり、リズムを取りながら、聴いてあげましょう。印象がグンと良くなります。

【5】照れる

照れる

歌い終わったあと、照れましょう。「なんか恥ずかしいな」「ちょっと緊張しちゃう」など、一言添えるだけで充分『可愛い印象』を与えることができます。

二次会でも使える!

二次会

いかがでしたか?

今回紹介したテクニックは『大勢の前』でも使えるので、二次会後のカラオケなど、デート以外でも使えます。
気になる人とカラオケに行く機会があれば、ぜひ活用してみてください。

逆に、2人きりのデートの時などは『ラブソングよりも効果的!カラオケで気になる異性との距離を縮める6つの方法』で紹介したテクニックがおすすめです。

きっと、彼との距離が縮まりますよ(^ ^)

いつも温かい応援、ありがとうございます。
あなたの恋がうまく進みますように……☆