片思いの男性の気持ちが知りたいとき

目がキラキラしている男性があなたのことを好きな理由

「彼って私のこと、どう思っているのかな……?」「彼ことばかり考えてしまって、他のことにちっとも集中できない」

気になる人や好きな人ができると、誰でもそんな気持ちになりますね。

「自分からアプローチしたくても、傷つくのが怖い。」「自分に自信が持てず、心の中で男性のことを想うことしかできない」

そんな女性もいると思います。

しかし彼からの『わずかな好意のサイン』を感じることができたなら、勇気を出して男性にアプローチすることも出来るのではないでしょうか。

今回は男性の『目』からあなたへの興味を見抜く方法を紹介します。

人は興味があるものを見ると目が輝く!?

瞳孔の大きさの変化

瞳孔の大きさの変化

よく、アニメや漫画などでも『好きな人』や『好物』を目にすると、キャラクターの目がキラキラと輝きますよね。

実はそれと全く同じことが、現実でも起こっているのです。

人は明るいところにいる時、瞳孔が閉じます。その逆に、暗いところでは瞳孔が開きます。暗いところではより多くの光をとりいれるために、光の入る量を調整しているからです。

理科の授業などで鏡を使って試した経験のある人も多いと思いますが、この身体反応は自分の意思でコントロールすることができません。

そしてこの『瞳孔の大きさの変化』は明るさだけではなく『好きなものを目にしたとき』にも現れるのです。

興味があるものは瞳孔を開かせる

興味があるもの

好きな人やものを目にしたときや、興奮しているとき。人の瞳孔は開きます。

瞳孔が開けば目に多く光りが入り込み、目にしているものの情報をより多く正確に捉えることができるからです。

これは自分自身でも試すことが出来るので、ぜひ『好きな人の写真』『知らない人の写真』『好きな食べ物』『嫌いな食べ物』などを使い、鏡の前で実験してみてください。

みるのはこの部分

snap_drawyourhappiness_201510012142.jpg

目の中央の黒い部分。ここが『瞳孔』です。

明るいところでは瞳孔は縮まり、暗いところでは瞳孔は開きます。

……ちなみにですが、自律神経失調症や副腎疲労などによりホルモン分泌がうまく行っていないと、この瞳孔の調整がうまくできずに光をやたらと眩しく感じたりする場合があります。

明るいところや暗いところでも瞳孔の大きさに変化がない場合は、意識的に休息をとるように心がけたり、眼科を受診してみると良いと思います。

瞳孔が開くと目がキラキラして見える

キラキラ

黒目の中央にある瞳孔。この部分が開くと、目がキラキラしているように見えます。

そのため、好奇心旺盛で何にでも興味を示す人は瞳孔が開いている時間も長くなるので、必然的に『目がキラキラしている印象』になり、あまり物事に興味を示さず時間を浪費していると『目に輝きがない』という印象になりがちです。

効果的な見抜き方

なるべく明るい場所で

なるべく明るい場所

日本人の瞳は『茶色〜暗い茶色』の人がほとんど。瞳孔と瞳の色にあまり差がないので、見分けるのも困難です。

そこでおすすめなのは、なるべく明るい場所で彼に話しかけること。瞳孔が閉じ気味の状態であれば、開いたときの変化もわかりやすいです。

また、瞳との区別もつけやすくなります。

退屈にしているとき

退屈している

また、彼が退屈そうにしているときに話しかけるのもおすすめです。興味が湧かない物事に取り組んでいるとき、瞳孔は閉じ気味になるからです。

おわりに

いかがでしたか?

好きな人や気になる人がいるときには、体は正直。あなたに好意を抱いてる男性を見抜く7つの方法も参考にして見てください。

いつも暖かい応援、ありがとうございます(^ ^)
あなたに素敵な恋が訪れますように……☆