人は自分と似ている人を好きになる

th_niteru.jpg

【なぜだか上手くいく】トントン拍子に進む恋愛の6つの特徴という記事でも軽く触れましたが、人間は、基本的に自分と似た人を好きになると言われています。

出身地が同じだったり、趣味や好みが合う相手には、確かに親近感が湧きますよね。

今回は、相手に「似ている」と思ってもらえる会話中のテクニックを紹介します。

リアクションで仲間になる

「この子とは気が合いそうだ」
そんな風に相手に感じてもらうためには、相手の会話に興味や共感を示すことが大切です。

そこで、強い同意や共感を示すいくつかのワードをいくつか紹介します。

  • 分かる
  • 一緒
  • 私も

相手の言葉に対して、これらの言葉を取り入れて相槌を打ってみてください。

具体的な使い方

「俺、たらこパスタ好きなんだよね」
「そうなんだ!私も一緒!」

こんな具合です。とっても簡単ですね。

ですが「へー、美味しいよね」と軽くリアクションを返すより、ずっと効果的です。

「あ、分かる!私も好き!」と言う方が、より深く相手の心に「同じだ」と感じてもらえるのです。

ちょっとした言葉で印象は変わる

人間には潜在意識というものがあります。

そもそも人間が『意識』と読んでいる部分は、意識全体のほんの1割ほど。残りの9割は『潜在意識』として、無意識のうちにあなたの行動や考えに影響を与えています。

そしてこの潜在意識は、ちょっとした言葉や態度に大きく左右されます。

「私も」「一緒!」「分かる!」に加えて「私たちって似てるね」などの言葉を積極的に伝えるのもオススメです。

いつも暖かい応援、ありがとうございます。
あなたに素敵な彼氏ができますように……☆