相手の都合に会わせてしまう理由

th_yotei.jpg

「相手に嫌われたくない」という気持ちが強いと、自分の気持ちを二の次にして、相手の意見や都合に合わせてしまいがちです。

しかし、前回の(59)多少わがままになるの記事でも解説したとおり、なんでも男性の言いなりになってしまう女性は、男性からするとやや魅力にかけます。

「嫌われたくない」という気持ちが、逆に相手から距離を置かれる原因になってしまうのです。では、いったいどうしたら良いのでしょうか?

自信を持つ

まず、一番大切なのは自分に自信をもち「嫌われたくない」という思いを捨てることです。

好きな人に「嫌われたくない」と思うのは自然なことですが、しかし人の気持ちを完全にコントロールすることは出来ません。

あなたの魅力を理解してくれる人もいれば、そうではない人もいます。

恋愛におけるベストな関係とは?

相手を振り向かせるために必要なのは、尽くすことではありません。尽くしたり、縋り付くのは、むしろ逆効果。

なぜなら、尽くして、相手のことを王様のように扱うことは、自らを『下の立場』に置くことだからです。これをしてしまうと、相手から大切にされにくくなってしまいます。

大切なのは、上でも下でもなく、対等な関係を築くこと。

「この人しかいない」という執着心があると、どうしても「嫌われたら終わりだ」と考えて相手にすがってしまったり、必要以上に疑り深くなってしまいます。

たとえ彼のことが大好きでも「いくらでも次があるさ」と考えるのがおすすめです。そういう考えを、いつも心のどこかに持っておくようにすると、相手に執着せず、恋で自分を見失うことが減ります。

運命の男性は最適なタイミングで現れる

恋の神様は、あなたに必要なタイミングで、あなたにとっての『理想の彼氏』を連れて来てくれます。

失恋したときや、なかなか好きな人ができないときなどは「自分にはもう運命の人なんて現れないのでは……」と不安になってしまうこともあると思います。

でも、大丈夫。あなたが毎日を大切に生きれいれば、必ず道は開けます。人生に無駄な経験は、1つもありません。

「嫌われたくない」と相手に、自分自身の考えや気持ちも、大切にしてくださいね。

いつも暖かい応援、ありがとうございます。
あなたに素敵な彼氏ができますように……☆