デートの準備は何が必要?

デートの準備

デートの場所が決まったら、あとは当日を待つだけ……?

いえいえ、まだまだ攻撃の手を緩めてはなりません。

今回は『デート当日までにますます彼との距離を縮めるテクニック』を紹介します。

服装は『いつも以上』が必須

デートが決まったら、99%の女性がまっさきに考えること。それは『どんな服を着て行こう』というものです。

男性から『可愛い』と感じてもらうためには、女性らしい服装を意識しましょう。

男ウケする外見の特徴6パターンで詳しく解説していますので、『普段あまり女性らしい服装をしていないかも……』という方はそちらの記事を御覧ください。

一番大切なのは『普段よりもおしゃれをしていること』です。それによって『デートを楽しみにしていた』『このデートは特別なもの』とあなたが思っていることが、相手にも伝わります。

逆に普段通りの服装やあからさまな手抜きだと、男性は『俺とのデートはどうでもいいのかな』と感じてしまいます。

ただ、靴だけは歩きやすいものを選ぶのがオススメ!

多くの男性は、靴擦れの苦しみや『だってどうしてもこっちの靴でデートに行きたかったんだもん』というオトメゴコロがわかりません。

「どうしてそんな歩きにくい靴で来たんだよ」と不満を抱かれてしまう可能性もあるので、靴は歩きやすいものを選ぶようにしましょう。

前日のメールでワクワク感をアップ

デートの日か近づくにつれ、「やっぱり断られたらどうしよう」「忘れてたりして……」などという不安な気持ちも沸いてくれ雨ものです。これは、相手の男性も同じ。

デートが近づいてきたら、彼に『デートをとても楽しみにしてます』という内容のメールを送りましょう。

男性も、相手の女性が『デートを楽しみにしてくれている』と知ると、安心するし、何より嬉しく思い、デートへの期待値が上がります。

行きたい場所を言う

『相手が行きたいところならどこでもいい』と考える女性も多いと思いますが、恋を進めるためには、自分から行きたい場所やしたいことを相手に伝える方が良いです。

なぜなら、それは相手への『おねだり』になるから。おねだりをすることで、男性は『頼られている』『信頼されている』とと感じ、その女性への好意を強めます。

また、女性から「ここに行きたいな」などと言われることで、デートの計画も練りやすくなります。

デート場所が決まったら、「これを食べてみたい」「あれが見てみたいから連れて行って欲しい」など、『おねだり』をしてみましょう。

いつも暖かい応援、ありがとうございます。
あなたに素敵な彼氏ができますように……☆