こんにちは♪

 ごらんの通り、

 テンプレート(背景)変更しました(^^)

 テンションも上がって、良い記事が書けそう

 さて、

 みなさんは「駆け引き」が得意ですか?

 苦手ですか?

 
 恋には駆け引きが必要…なんて言われていますが、

 その理由、ご存知でしょうか?

 
 それは、

 そもそも男という生き物は「狩り」が好きだから。

 それは遺伝子的にそうなのです。

 狩り=獲物を追いかけて、しとめる事。

 それが、「楽しい」と感じように、DNAに組み込まれているのです。

 
 彼にとって、
 
 獲物が簡単に手に入ってしまうのは、つまらないのです。

 

 難しければ難しいほど、

 彼らはその獲物に夢中になりますし、

 当然手に入れた後も大切にします。

 つまり、

 「駆け引き」はある意味では男性を喜ばせるサービス

 そこで、今回は抑えておきたい基本の駆け引きを3つ、ご紹介します。


 まず、一つ目。

 「どうしても捕まえたい!」と思わせる

 そう、駆け引きは「アピール」と「引き」です。

 引いてばかりでは、彼の一目惚れでもない限り、彼は追ってはきません。

 「捕まえたい!」と思わせるには、

 「彼をドキっとさせる」必要があります。

 自分磨きに加えて、

 「上目使い」「ボディダッチ」「甘え」など、

 テクニックを駆使しましょう☆

 そして2つ目。

 ガツガツしないこと。

 相手に「捕まえたい!」と思わせることに必要なのは、

 「ドキ」っとさせること…でした。

 しかし、そこで「ガツガツ」しては行けません。

 やたらボディタッチが激しかったり、

 メールも、電話も、自分からガンガンしてしまう…
 
 ↑これは、「追っている」状況です。

 獲物から狩人についてきてしまっては、「狩り」は出来ません。

 捕まりに行ってはダメです。チラりと姿を見せて、「捕まえたい」と思わせるのです。

 最期にこちら。

 簡単に身体を許さない事。

 これは…絶対に抑えておきたい心構え。
 
 男の人にとっての「エッチ」という究極の目的を、

 簡単に差し出したり、ましてや「エサ」にしてしまってはダメです。
 

 とはいえ、

 「あの人は手に入らない」と彼に思われてしまってはおしまい。

 何事も、さじ加減が重要です(^^)