こんにちは★

 drawrysikinです♪

 今日は七夕ですね♪

 みなさん、ちゃんとお願いごとはしましたか?

 今日は東京はあいにくの曇り空ですが、

 この雲の向こうで織り姫と彦星が出会えてるって信じましょう♪

 
 ところで、「七夕」の物語、

 覚えていますか?

 簡単に説明すると…

あるところに働き者の天女「織り姫」と同じく働き者の牛飼いの人間「彦星」がいました。

 その二人を神様が引き合わせて、二人は夫婦になりました。

 ところが、二人は夫婦になったとたん、

 天の川のほとりでおしゃべりしてばかりで、

 ちっとも働かなくなりました。

 神様は怒って、二人を引き離し、

 一年に一度、

 七夕の夜にだけ、

 天の川を渡って二人が会う事を許しました。

 織り姫と彦星は、その日を楽しみに働くようになりました。

 

 「夫婦生活が楽しすぎて、働かなくなった」

 …天女だってそうなんです。

 恋愛は、それくらい楽しく、中毒性があるものです。

 それだけに、

 「身を滅ぼす」こともありえるし、

 この話のように、

 自分の「モチベーション」にすることもできる。

 「恋愛」との付き合い方は人それぞれですが、

 自分で上手くコントロールして、

 素敵な距離感、保ちたいですね♪

 

 …なんていいつつ、

 時々は恋に翻弄されるのも楽しかったりするdrawrysikinでした(^^)