こんにちは★

 

 さて…夏といえば、花火大会ですね♪

 そして花火大会といえば…

 「モテ技」を発揮するのにうってつけの、

 いわば「恋する女子の戦場」。

 今日は立派な戦士達を戦場に送り出すべく、

 「花火大会モテ技」を特集します☆

 
 まず、二人でいくのか大人数でいくのかにもよりますが、

 花火大会のように混雑している場所では、

 移動中は2、3人ずつに別れて歩くのが普通です。

  
 ということは、

 「彼と二人になれるチャンス」が沢山ある、ということ。

 その為には、

 「彼の隣」とキープすることを忘れないで!

 花火大会のような場では、

 周りもなんとなく「いい感じ」の二人がいたら、放っておいてくれるものです(^^)

 (↑まぁ、人にもよりますけどね…)

 そして、

 二人にしろ大人数にしろ、

 「人ごみ」です。

 手をつなぐチャンスももちろん到来!!!

 「あ、待って〜」「はぐれちゃいそう」

 とでもいいながら、

 彼の服の「裾」をつかむ、という

 男がキュンとする行動ランキングの上位のテクニックを使うもよし!

 

 ちなみに、男の人も、好意のある女の子と人ごみにはいれば、

 「手、つなぐチャンスかも…」

 と考えています。

 でも、

 「嫌がられたらどうしよう…」とも考えています。

 

 本当に「はぐれそう」になっていた方が、

 「安全のため!」という「建前」もできて、

 彼から手をつないでくれる確率はあがりますよ♪

 あるいは、あなたから勝手に彼と手を繋いでしまうのもありです。

 花火大会という「非日常」は「チャンス」が沢山。

 是非、活用しましょう!