どぉーーーーして!

 どぉーーーーーーーーして分かってくれないのヨ!!!

 女の子達は、時々彼に対して、心の中でこの言葉を叫びます。

 …でも、それってしかたないんです。

 だって、彼は「男」だから。

 

 女の子同士って、

 何も言わなくても「察する」ことって結構多いですよね。

 でもそれは、「女」だからできること。

 女は、表情や態度から、相手が考えていることを「感じ取る」ことが出来ます。

 しかし、「男」は違います。

 もちろん、個人差はありますが、

 男の人は基本的に「言わなきゃ分からない」です。

 

 あなたがほんのちょっと、態度を変えたくらいでは、

 意外と男の人って何とも思っていなかったり…
 
 というか、気づいていなかったりします。

 「不満」がある時、

 あなたが「不機嫌」な態度を表して彼に「自発的な行動」を促そうとしても、

 それは無駄足に終わる事がほとんど。

 ここで、

 「手のひらで転がす」テクニックを使って、

 彼を思うように動かせれば一番ですが、

 そうそう上手くいかない時もあると思います。

 そんな時は、

 「言葉」で伝えましょう。

 

 その時、感情的になりすぎずに、

 「私は○○だから、不安に思っている。だから、△△して欲しい。」

 と言ったように、自分の気持ちをしっかりと伝えることって、

 大切ですよ。

 欲しいものがある時は、

 分かりやすく「おねだり」しないと、

 男の人って「気づいて」くれなかったりします。
 

 
 「なんで分かってくれないのー!」

 とモヤモヤするよりも、

 「うん、しかたない」と割り切って、

 言葉で伝えると、

 「あ、そうだったんだ。全然気づかなかった。」

 と、彼もあっさり受け入れてくれたりしますよ☆